2006年05月01日

99%

突然ですが、私はビターチョコが好きです。
もちろん普通のチョコも好きですが、甘くないビターチョコを口に転がしていると、眠気も覚めてきます。

で、明治製菓から出ているビターチョコを食してみました。
まず「チョコレート効果72%」。

スタンダードなビターチョコで旨いです。

次は86%・・・・・ではなくて一足飛びに99%!

注意書きに「非常に苦いのでお口で少しずつ溶かしながら、甘い飲み物と一緒に召し上がることをおすすめします」と書かれてますが、気にせず一欠け齧ります。



・・・・・・・・・マズウッ!

苦いなんてもんじゃありません。
嫌〜な苦さと渋さが口いっぱいに広がります。
吐き出したくなるほど不味い、というわけではありませんが、チョコの味を超越した不味さです。

そのまま食べるのは不可能と判断し、砂糖とミルクを加えて溶かしココアにしましたが、コップの底に溶けずに残ったモロモロはやはり飲み込むことが難しい程マズかったです。

「甘い飲み物と一緒に」と言われても、わざわざ不味い物を飲み物で誤魔化しながら食べる意味がわかりません。
とはいえ、人口着色料が入っていた某清涼飲料と同じで、ネタとしてはいい素材かもしれませんね。

今日の教訓:過ぎたるは尚及ばざるが如し
posted by マウザー at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

GEのマイキャラ

依然としてグラナド・エスパダをやってます。
しかし例によって一つのキャラクターで集中して遊ぶ、なんてことはできない性質なので別アカウントを取って、チーム編成を色々変えたりしてます。

まずメインキャラ(現在Lv47)。

blog0132.jpg

ウィザード、スカウト(ヒーラー)、マスケッティアの編成。
見てわかるように近接職がいません(笑)。
ただスカウトが自己をヒールしてタンカーの役目を果たしてるので、意外にバランスは取れてるかも。

blog0131.jpg

チーム「マスケッティア」(まんまじゃんw)(現在Lv42)。
瞬間的破壊力最高。
ただしヒーラーがいないので持久戦になればあっさり全滅。
しかも弾代はかかるし、ウィザードがいないのでテレポートできないためウェイポイント(リネ2でいうGK)代も嵩みます。

blog0129.jpg

チーム「二刀流」(現在Lv38)。
2丁拳銃のファイター、シャムシール2刀(リネ2風に言えばシャムシャムw)のNPC女海賊、そして一見わかりにくいですが、両手に腕輪を装着したウォーロック(通常ウォーロックは片手にしか嵌めない)。
拳銃はライフルより射程・威力が落ちます。
でも2丁拳銃にしたら少なくとも威力はカバーできるかな?と考えたのですが、実際それでもマスケッティアのライフルより威力が無いように感じます。

blog0130.jpg

美貌の姉御肌女海賊アデリーナ(口癖は『遅い!』)は流石に人気が高く、使っている人が大勢います。
このNPCを編入するとLv44から使える名剣シルバーバロンを貰えるのですが、今考えてるのは二つのアカウントでこの人を作成・編入してシルバーバロンを2つ手に入れ、シルバーバロン2刀を使うこと(既に入手済み)。
でもそれにはレベル44まで育てないとならないのですが・・・

blog0128.jpg

もう一人編入したNPC、カフェ『セイウチ』のオーナー兼店員のリサさん。
この人、美人で色っぽい声していて、おまけにこの格好ですからやはり人気は高いです。
しかしスカウトの癖にヒール能力がありません(自分で「回復・・・・・できません(泣)」とか言います(笑))。
がんばってLv48まで上げれば短剣2刀のスキルが使えるようになり、それは恐ろしい強さになるのでは?と思うのですが、メインキャラチームでさえLv47なのに・・・(苦笑)

思うに、このゲームの妙はこういったチーム編成を考えるところにあるのかもしれません。
いくら高レベルの人を見てもどうということはないですが、3人ウォーロック(ウォーロックは特に範囲魔法攻撃が強い職ですが、足遅い・紙防御・低HPで非常に死に易い)とか、全員が2丁拳銃(都合6丁!)の3人マスケッティアとかの、とてもネタくさいチームを操る他の人を見ると、素直に感心してしまいます。
posted by マウザー at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | グラナド・エスパダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

眠れる人の島

眠れる人の島」 エドモンド・ハミルトン著

エドモンド・ハミルトン!
この人には特別な思い入れがあります。
思い起こせばまだ思春期の頃、初めて読んだSFが(ジュブナイルを除いて)この人の「キャプテン・フューチャー」シリーズだったのです。
その後膨大なSFを読むことになりますが、ヒーローのあり方、ヒロインのあり方、悪役のあり方、話のオチの付け方、笑いの取りどころ・・私の頭の中で、エンターテイメント小説かくあるべし、の基本形が作られたのは実にこの頃と言っても過言ではありません。
(逆に言えば、もしこの人の作品に出会ってなければSFに嵌ることもなかったかもしれませんし、もっと真面目な性格になっていたかもしれませんね(笑))

スペース・オペラと言えばこの人の代名詞ですが、本書はSFでもファンタジーでもない、怪奇幻想小説の短編集です。
作品自体はスタンダードで特筆すべきところもないですが(面白いことは面白いです)、読後、訳者の解説を読むと、SF小説の大家たるハミルトンのスタートが怪奇小説(というか秘境冒険小説)だった、というのが意外な事実でした。
posted by マウザー at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 読後感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

セールスコピー

今日秋葉原のソフト屋で見かけてウケた「HALF LIFE 2」(FPSゲーム)の宣伝文。

無人島に持って行きたいゲームソフトNO.1

ゲーム開始時にオンライン認証がありますので、インターネット接続環境のある無人島へお持ちください」

・・・・・・どんな無人島やねん!


さてグラナド・エスパダの方はメインキャラがようやくLv52になり、装備グラフィックが一新されました。

blog0133.jpg

今後はしばらく、またこのグラフィックのまま装備のグレードだけ上がっていくことになるので面白味はないかも。

blog0134.jpg

アデリーナ姐さんはめでたくLv44になり、シルバーバロン2刀を装備。(リネ2風に言えばシルシル?)
言ったかもしれませんが、シルバーバロンはアデリーナを使用する人のみ貰えるクエアイテムですので、露天等で買わない限り一つのアカウントだけでは2刀にすることはできません。
が、2刀にしたからと言って恐ろしく強くなるか?というと、実はそうでもないので、曲剣2刀スキルを使う際片方の曲剣を買わなくて済む、というメリット以外は、ネタとしての意味しかないかもしれません。
posted by マウザー at 00:00| グラナド・エスパダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

レイジング・アトランティス

レイジング・アトランティス」 トマス・グレーニアス著

南極大陸の地下にアトランティスの遺跡が見つかった!
主人公の考古学者コンラッドは元カノの女性言語学者と調査に赴くが・・・

本の帯に「クライブ・カッスラーが絶賛」とか書かれてますが、いかにもカッスラーが好きそうな話です(よきにつけ悪しきにつけ)。
なんでSF文庫でなくNVなんだろう?ってほどSFぽい話ですが、ま、それはいいとして。

この作品、半端でないほど人が死にます。
南極の基地2つ、米航空母艦1隻が全滅しますし、ロシア基地の調査隊、国連南極委員会の調査隊も全滅します。(ただし後者2つは悪者なのでいたしかたないところですが(笑))
あまり死なないのもどうか、と思いますが、これは殺しすぎではないでしょうか?(個人的には、賢いハスキー犬のニムロデは殺して欲しくなかったたらーっ(汗)

あと、ヒロインが元修道女というのが奇天烈ですが、遺跡の謎を解くのに宗教的知識が必要となるので、これをご都合主義と捉えるか、しかたないと捉えるかが、意見の分かれるところです。

結局アトランティスの遺跡は○○だったわけですが(笑)、もう少しヒネったオチは無かったんでしょうかねえ?
posted by マウザー at 00:00| 読後感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

リストラ?

グラナド・エスパダはLv52のチームでようやくNPCのグレイスとウンボマを倒すことが(何とか)できました。

倒した後、何の気なしにゲーム雑誌を読んでいると、ちょっとしたことに気が付きました。

グラナド・エスパダは使用するスキルにSPを割り振ってレベルアップすることが出来るのです!(それを言うならリネ2だって出来ますがね)

「おいおい、今更かよ!」という声が聞こえてきそうですが(笑)、今の今まで、スキルは初期状態のレベルのまま戦っていたのでした。
初期レベルスキルのままグレイス倒すなんて、私偉〜い!・・・・・・・ではなくてあせあせ(飛び散る汗)、同じく初期レベルスキルのまま、倒せないながらもあと一歩のところまでグレイスを追い込む時もある別アカウントの3銃士チームは、もしかしたらスキルレベルを上げたら倒せるのではないでしょうか?ひらめき

早速、銃士チームの最頻スキルであるヘッドショットを全員MAXのレベル10まで上げます。
そして挑戦。


・・・勝ってしまいました^^v
銃士チームはLv45で勝てなかったため全員Lv46に上げてしまいましたが、最初からスキルレベルを上げてればLv45でも勝てた気がします。

調子に乗ってコインブラに行き、ウンボマにも挑戦します。
こちらは前回、途中からウンボマの加勢にやってくるクラウドの反応エリアでない場所を発見しているので、そこから攻撃してみると、こちらも勝てました!(流石に1人死にましたが)

さてグレイスは対戦して勝つことで誤解を解き、自分の家門に編入することができます。
そこでグレイスを編入してみました黒ハート

blog0135.jpg

何と、初期レベルが48で、このアカウントでは最も高いレベルになってしまいました。
しかも、得意の得物はショットガンらしいですが、ライフルも撃てます。

・・・てことは、3銃士のうち、誰かが要らなくなる、ってことでしょうか?(笑)

blog0136.jpg

ところで、グレイスとウンボマを倒すことで家門ポイントが必要量に達したのでコインブラのエミリアかウンボマを家門に編入することが出来ます。
恐らくウンボマは初期レベルも高いし優秀なウィザードなのですが、致命的な欠点が・・・・

それは男であること!(笑)

てことで女性キャラだという理由(とヒーラーだという理由も少しありますが)だけでエミリアを編入することに決定!

しかしこの人、かなり最初の段階から編入条件がクリアできるだけあって、初期レベルが24と低いです。
なので使えるようにするためには別途育成期間を設けないときつそうですね。

blog0137.jpg

自動ヒールもあるし、杖を持てばウイザードの通常攻撃とバフも出来ます。
しかしアースクエイクなどの範囲攻撃はありません。
スカウトなのにヒールできない人(リサ)とか、ヒール能力があるのに自動ではやってくれない人(ソホ)とか、バリバリのアタッカーなのに金属鎧が装着できない人(アデリーナ)とか、NPCってどうしてこんな中途半端な人ばかりなのでしょう?たらーっ(汗)
posted by マウザー at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | グラナド・エスパダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

アレスモレンディー!

今日はオープンベータが始ってから初めて大規模なアップグレードがありました。

大部分はバグの収束や表示の改良であったり、高レベル者向けのマップとクエストの追加だったりします。
が、一つだけ私にも関係のある、嬉しい追加がありました。
それはマスケティアの新しい帽子(Lv52)。

blog0138.jpg

なんか鶏のトサカみたいですたらーっ(汗)

ところで新しく編入したグレイスさんは、見かけ結構年配かな?と思えるのに声が若々しくてギャップを感じます(笑)。
そして時折「アレスモレンディ!」と叫ぶのですが、意味がわかりません。
(語呂がいいのでお気に入りなのですが)
ネット上ではスペイン語で「前へ進め」だという説が最有力ですが、よく考えてみるとグレイスさんは元ブリスティア軍情報部将校。
このゲームではブリスティア=ブリテン=英国、べスパニョーラ=エスパニョーラ=スペインなので、グレイスさんは英国人ということになります。
その人がスペイン語で掛け声をかけるでしょうか?
秘密裏に潜入して軍事情報を探っている、ということですからべスパニョーラ人に偽装するためわざとスペイン語を話してる、ということも考えられますが、無理がなくもありません。
詳しい裏情報希望。
posted by マウザー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グラナド・エスパダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

失敗

前回エミリアとウンボマを天秤にかけ、エミリアを取ったわけですが、よく考えてみるとそれは失敗だったことに気が付きました。

ウンボマを編入(してリーダーに)するとイッジを編入できるクエが発生するのです。
ウンボマの編入には3万、イッジの編入には2万の家門ポイントが必要で、ウンボマはともかく合わせて5万は無理、と思ってエミリアにしたわけですが、19日の大規模アップグレードから導入されたハントミッションクエをやると、どうやら残り2万も用意できそうなのです。
だったらイッジ編入のためにウンボマにするんだった!

なぜイッジにこだわるかというと、NPCのうち編入してない女性キャラはイッジとリボルドウェ兵士だけだからです(笑)。
そこで目標。

全女性NPCを編入する

そこで、例によって別アカウントを作成し、3万ポイントの壁に対処することにします。
そう考えると前回ウンボマを選択してれば、あとはエミリアを編入するため3万ポイントを貯めればよいだけだったのですが、エミリアを選んでしまったため、3万ポイントを貯めた上、もう一度ウンボマを倒さねばなりません。
ということで、ウンボマを倒すため(だけ)にキャラを育成することにします。
作ったキャラはこちら。

blog0139.jpg

リボルドウェ女兵士もちゃんと含まれています。
この人の決まり文句は「リボルドウェに栄光あれ!」。
ことあるごとに
「リボルドウェに栄光あれ!」
「リボルドウェに栄光あれ!」
「リボルドウェに栄光あれ!」
「リボルドウェに・・・」

正直ウザいですむかっ(怒り)

が、攻撃力が落ちても1人壁(というか盾?)役がいた方が良いのでは?という3人マスケ時の学習からこうした編成にしました。
ウンボマと対戦する際には、もう一枚あるグレイスカードを使えば良いわけですからね。

まあ、一つの家門に入れるわけではないのでインチキと言えばインチキですし、そんな暇があったらメインキャラで3万ポイント稼げ、と言われそうですが、回り道でもとりあえず他人と違う遊び方をするのが私の本分なので(笑)。
posted by マウザー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グラナド・エスパダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

また失敗?

イッジ編入計画のため新しくアカウントを作り、イッジの編入条件である『ウンボマ編入』のための3万家門ポイントを貯める予定でしたが、ハントミッションクエのおかげでメインキャラのいるアカウントの方が先に3万家門ポイント溜まってしまったので、計画を変更してそっちのアカウントでウンボマを編入することにします。

首尾よくウンボマカードをゲットし、早速イッジを編入するアカウントにカードを移動して召喚!

しかし編入計画を途中で変更したため、頭が混乱して間違ったアカウントでウンボマを召喚してしまいましたたらーっ(汗)
イッジカードを入手するには2万家門ポイント必要で、同じアカウントでウンボマも召喚しなければなりませんが、私の場合『カードをゲットするアカウント』と『イッジを召喚したいアカウント』が違うのに、『イッジを召喚したいアカウント』にウンボマを召喚してしまったのです。
問題は『イッジを召喚したいアカウント』にはイッジカードをゲットする際に必要な家門ポイント2万がないことです。

さすがに凹みました。
あまりゲームで落ち込むことはない方ですが、この時ばかりは自分の馬鹿さ加減にしばらく呆然としました。
折角2万まで家門ポイントが溜まった『イッジカードをゲットするアカウント』(=今回新しく作ったアカウント)が丸々無駄になってしまった、と思ったからです。

・・が、気を取り直してメインのアカウントでふらふら遊んでいると、ふとしたことで、ウンボマカードを入手したのに家門ポイントが減っていないことに気が付きました。

!!!ひょっとしてバグか?』

とりあえず検証しなくてはなりません。
以前ウンボマを倒した別のアカウント(家門ポイントは4千しかありません)で、カードを手に入れてみます。
ダイアログ上は相変わらず「編入には3万家門ポイント必要」と表示されますが、何の問題も無くカードを手に入れることが出来ました!

考えてみるとウンボマ編入クエで、ウンボマ本人と戦い、苦労して勝って編入条件をクリアしたわけですから、更に家門ポイント3万必要、というのも酷い話です。

さて今度は間違わないように、『イッジカードを入手するためのアカウント(=2万ポイント溜まっているアカウント)』でウンボマを召喚します。

ここで別の小さな問題が。
イッジ編入クエにはポルトベルロ・ダンジョンの2F(キャビン)まで行かねばなりません。
このアカウントのキャラのレベルはまだ34そこそこですが、キャビンまでにはLv44代のmobがいる1F(デッキ)を通らねばならないのです。
さすがにレベル差が10あると怖いので(笑)、頑張ってLv36まで上げ、装備を一新して(それでも恐々)ポルトベルロに向かいます。

結果からいうと、特に問題も無く1Fデッキを突破。
首尾よくイッジ編入クエ終了。
そしてカードをゲットし、(今度こそ本当に)『イッジを召喚したいアカウント』に渡して召喚!

blog0140.jpg

これで『全女性NPCを編入する』という目的も完遂しました。
これほど紆余曲折するとは思いませんでしたが・・・・

さて苦労して手に入れたイッジですが、金属鎧と両手剣のためか非常に足が遅いです。
足の速いエミリアと組ませると尚更目立ちます。
スキル発動時の掛け声が妙に勇ましいのでほほえましいですが(笑)。

ウンボマ編入条件の表示については、公式HPから報告は入れときました。
まさか3万ポイント必要なようにパッチが当たるとも思いませんが・・・

posted by マウザー at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | グラナド・エスパダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

ドバラダコルテ

品川で開かれたユーザーイベント「Granado Espada World Party」に参加してきました。
普通そんなイベントには目もくれないのですが、今回はパッケージ版に同梱されているサントラCDにも未収録の曲が5曲も入ったミニCDが参加者全員に貰える、ということですし、しかもその曲というのが「ええっ!この曲がサントラCDに入ってないの?」というような良い曲なものですから、このミニCDを貰うためだけに参加した、と言って過言ではありません。

イベントの感想としては、BGMの作曲者の一人である久保田修氏の頭髪の具合が激ヤバだ、と思ったのと、マスケッティア(女性)のコスプレしたコンパニオンが、コスチューム設定通りにヘソを出していたのが印象的でした。(←オヤジ丸出しですねw)。

あと、一位になればGE推奨パソコンが貰える三択式クイズ大会に参加しましたが、三問目であえなく撃沈(名誉のために言っておくと、その問題で参加者の半分以上が落ちる難問だったのです)。
一位になった人は前回のイベントでもグラボを貰ったとかで、まあ流石というか何と言うか、ですね・・・
で、ミニCDと500円のWebMoneyカードとNetCashカードを貰い、ホクホクして帰ってきたのでした。


ところで、短剣使いのヘソ出しネーちゃんこと(←しつこい)リサさんがLv48になったので短剣2刀のスキル・ドバラダコルテを覚えました。

blog0142.jpg

で、試し切りをしてみたところ、鬼のように強く・・・・・なってるわけが無いのでしたたらーっ(汗)
曲剣2刀のアデリーナ姐さんが激強いのと対照的です。
一撃が弱くても攻撃速度で凌駕すると思ったのになあ・・・・
攻撃力低い、ヒールできない、っていったらこの人、やはり色気だけじゃん。

blog0141.jpg

編入時からこれですから、まさに魔性の女ですね。(でも会話してる側も全員女だったりw)
でも可愛いから許す。(だからオヤジ丸だ(ry)

posted by マウザー at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | グラナド・エスパダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

木こりスタイル

ファイターもLv48になったので、以前mobから強奪した斧を持たせてみました。

blog0143.jpg

このゲームの面白いところは、こうしてmobの持ってる武器を持たせられることです。
しかも得てして、店で売っている同等の武器より性能が良かったりします。

しかし、この武器を持って走ってるところはこれ。

blog0144.jpg

下手すると踵をザックリいきそうで怖いです(笑)。
posted by マウザー at 17:18| グラナド・エスパダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

今日買ったコミック

「ジオブリーダーズ」第12巻 伊藤明弘 著

今回一番ウケたセリフは、
「俺ぁ、プロジェクトナントカ云うあの番組が嫌いでなあ
特にエンディングが辛気臭くてイカン
あの歌も大嫌えだ (中略) ラストはゴールドスミスの漢節が鳴るくらい派手な玉砕にしてやるぜ」
 ・・・・・・・
「主任、ゴールドスミスこないだ死んじゃいましたよexclamation×2

・・てとこですね。
ゴールドスミスといえば代表的なB級活劇映画の作曲家。
B級映画大好きな私には、主任の気持ちは痛いほどわかります(笑)。
・・でも個人的にはホーナーの方が好きですよ。

posted by マウザー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読後感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

Lv52

実は今週の月曜日からリネ2の課金を再開して復帰していたのでした。
なぜ月曜から?というと、月曜の午後6時までにセブンサインの決死隊に登録して、マモンの鍛冶屋に会い、交換したい武器があるからです。
で、とりあえず武器交換は、たいして待つことも無く無事に済みました。

続きを読む
posted by マウザー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | リネージュ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。