2006年09月05日

メモリー

メモリー」 上下巻 ロイス・マクマスター・ビジョルド著

このマイルズ・ヴォルコシガンシリーズ、実は大好きな作品の内の一つであったりします。

前作で低温蘇生により死から蘇った主人公、今回は冒頭から、その蘇生の後遺症で任務に失敗するところから始ります。
しかも任務失敗の影響で今まで築き上げてきた地位を失うのを恐れて、報告書を偽造したりもしてしまいます。
結局バレて、より悪い結果をもたらすことになるわけですが、ここまで主人公を貶めた設定にするのは簡単なようで中々難しいことではないでしょうか。
もちろん結局主人公は行いを反省し、更に精神的な飛躍を遂げる契機となるわけですが・・。

シリーズ物の常として、回を追う毎に主人公に優秀・有能な味方が増えていくのは避けられないものですが、このシリーズにおいても主人公に理解のある従兄弟の貴族やその母親、そして最高権力者である皇帝までもが後ろ盾となっているのですから、下手をするとツテを頼っているだけで問題が解決されてしまうつまらない話になってしまいがちです。
それを避けるためにも冒頭で主人公をドン底まで突き落とす必要があったのかも知れません。

本筋としては主人公の上司が突然体に変調をきたし暴走を始めた原因を探るミステリーとなっています。
この上司、脳内に記憶チップが埋め込まれていて、今回それが破壊されたわけなのですが、ミステリの基本要素の一つ、どうやって破壊したのか(How done it)がいかにもSFらしい、というかビジョルドらしい手法です。
posted by マウザー at 10:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 読後感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

Lv44

ペットのガレット君(ベビークーガー)がLv44になりました!

blog0171.jpg

blog0172.jpg

だから何だ?と言われても困るんですけどね・・あせあせ(飛び散る汗)
posted by マウザー at 10:36| Comment(2) | TrackBack(0) | リネージュ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

実験

今日はちょっとした実験をしてみました。

マイキャラに、ある名前の血盟盟主(といっても一人血盟ですが)がいるのですが、その血盟を一旦解散させました。
解散申請から実際に解散するまでは、ご存知のように7日間の猶予期間があります。
で、今日はその7日間が過ぎた日なのです。

まず、ここで違う名前で血盟を創設してみます。

・・「血盟を解散してからは10日間新たな血盟を創設できません」
というメッセージが表示され、創設できません。
これは仕様通り。

さて、このキャラを一旦別の血盟(といってもコレも一人血盟)に、血盟員として参加させます。
で、その場で脱盟させます。
血盟を脱盟した場合、5日間のペナが空けないと再度血盟に参加することはできませんが、新たに血盟を作ることは出来るはず。
つまり、別の血盟の血盟員になった時点で、最初の血盟を解散した履歴が流れて、新血盟を作れるようになってるのではないかな?と思ったわけです。

脱盟したキャラで、再度新たな名前の血盟を創設してみます。
その結果は・・・・・・


続きを読む
posted by マウザー at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | リネージュ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

買えない・・

手持ちの資産がようやく100Mに達しました。

blog0173.jpg

今時これぐらいの資産持ってても別に珍しくも何ともないでしょうが、Mの位の数字が3桁あるのを見るのは結構嬉しいかも。

で、これぐらいあったら念願のチープショット付きソウルボウが買えるだろうと思って、ここ何日かギランでシャウトしているのですが中々買えません。
オプション無しのソウルボウはちらほらと売りがあるのですが、やはりオプション付きは愛用者が手放すのを待たないと無理なのかもしれません。

ノーマルを買って赤石12を買って自分で作る、という案もあるのですが、ソウルストーンが、これまたべらぼうに高騰して50Mの売りとかが普通にあります。
C5に入って高レベルのソウルストーン作成が難しくなるのを睨んでのことでしょうが、これを買って作ると100Mを平気でオーバーしてしまいます。
といって、自分で磨いて作るだけの甲斐性もないですし、困ったものです(笑)

ただC5になると弓職以外の弓使用に下方修正が入るので、ひょっとしてチープソウルボウを持っている弓職以外の人が手放すかも!(←かなり希望的観測入ってますw)
例によって別に急ぐわけでもないので、C5に入ってから様子を見てみることになるでしょうね。
posted by マウザー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | リネージュ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

C5到来

今日の正午からクロニクル5が始まりました。

早速気が付いた変更点を書いてみたいと思います。

1)ディオンGKで「ビーハイブ」を選択した時のジャンプポイントの変更
以前のポイントだと依然ディオン領のままだったので、ギランに行くのにかなり走らなければならなかったのですが、今回からギラン領内の地点なので、すぐに帰還スクでギランに飛べます。
ただし以前のGK代から若干上がっているのでお得かどうかは微妙。

2)荘園小作で種まきが魔法詠唱型に変更されたため、種まき中に攻撃を受けるとキャンセルされることがある
今後はファイター型といえど、荘園キャラにはコンセントレーションを掛けるべきでしょう。
もっとも掛けていてもキャンセルされることがあるのは従来の魔法と同じですがあせあせ(飛び散る汗)

3)エルダーの「ホーリーウェポン」がPT用のBUFFになった
エルダーのバフマクロが途中で止まるので何でかな?と思っていたら、このためでした。
ホーリーウェポンをPT用にする意味がわからないのですがたらーっ(汗)

4)ある場所の宝箱配置の仕様が変わった
これまでメインの財源であった胞子の海の宝箱一発開け狩場ですが、この変更のために大変使いづらくなりました。
今まではその地域一帯の宝箱は、一つがミミックなら他の宝箱も同じレベルのミミック、宝箱なら同じレベルの宝箱、というように統一されていました。
しかし、今回から2種類のレベルの宝箱とミミックが共存するようになったので、今までのように一つミミックとわかれば他の物も全て同レベルのミミックということで、一発で破壊しなくてもとにかく倒せばよかったのですが、そうもいかなくなったわけです。
ミミックも宝箱も同じように一発で倒していけばいい、という考えもありますが、それだと祝CSPS代がバカになりません。

しかも2種類のレベルが混在することにより、今までのような、2人の違うレベルのwizを用意し、適正な方のキャラで一発開けをする方法が、ほぼ使えなくなったといってもいいでしょう。
対応策がない、とは言えないでしょうが、正直「もう無理かな」という気持ちです。

とは言っても、そのぐらいの変更があるだろうことは容易に予想できたことで、だからこそ、この何週間か胞子の海に篭りっきりで、搾り取れるうちに搾り取っておいたから、そんなにショックでは無いのですけどね。
(既に充分稼がしてもらいましたし)
posted by マウザー at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | リネージュ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

新スキル

C5からファントムレンジャーには新しいスキルが3つ追加されました。
早速取ってみます。
(余談ですが、レンジャーは魔法職と違って新しい魔法書が必要なわけではなく、ギルドマスターのところに行けば簡単に取れます。
その分面白味に欠けるのですけど・・)

続きを読む
posted by マウザー at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | リネージュ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソウルボウ

LadyMarcyは遂に念願のソウルボウを手に入れたexclamation×2

続きを読む
posted by マウザー at 23:57| Comment(4) | TrackBack(0) | リネージュ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

礼服着用でのスキル発動

C5になってから礼服を着たままで武器が持てるようになった、というのは既に知れ渡っていますが、これは単に礼服が普通の鎧扱いになった、ということだけのようです。
試しに、(例によって)可哀相なイザベリンちゃんにハンマークラッシュを食らわせてみました。

blog0180.jpg

以前は礼服を着ると戦闘スキルはおろか、ドワーフの製作スキルさえ使うことが出来ませんでした。
しかし、今では製作簿も自由に開くことができるようになったので、いよいよmarcy(ウォースミス)の標準装備として固定化しそうです。
posted by マウザー at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | リネージュ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

アカデミー

ピーク時には200枚以上もあって、2人のキャラ倉庫とクラン倉庫を占有していたC-ZELも、自分の分6枚を残して、ようやく捌き終わりました。
これで心置きなく次のプロジェクトに取り掛かれます(笑)。

続きを読む
posted by マウザー at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | リネージュ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

エルブンナイト

エルフ村近郊での小作を続けていると程無くLv20になったので、エルブンナイトへの転職クエを受けます・・・・・


・・・・サクッと終わりました。
まあ、フルZELのハフプレセットと+3ボーンブレイカー装備、Lv49エルダーエンチャ付きでサクッと終わらなければ、その方がビックリしますが。
一点、クエ対象mobのオルマフム訓練生の所在だけがわかりにくかったりしますが、例によってマップにピン表示されているので落ち着いていれば何の問題もありません。
(マップを見ずに露営の中をウロウロしてたのは秘密ですw)

で、転職完了。

blog0182.jpg

もういい加減、そのセリフは聞き飽きたってば。
posted by マウザー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | リネージュ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

ソアリングバード

今日のメンテでパッケージ購入特典の「ソアリングバード」が納入されました。

blog0183.jpg

凄く控え目、というか、前髪邪魔!、というか地味なヘアアクセですね。

ちなみに「ソアリングバード」とは「飛翔する鳥」という意味らしいです。
posted by マウザー at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | リネージュ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

TOW

Aグレードのソウルショットのことを略してASSというと、英語では違う意味(→『尻』)だったり、というようなことは既に言い古されていますが、今日、露天で次のような看板を見ました。

blog0184.jpg

「TOW」といえば、私にとって真っ先に思い当たるのがこれです。

ウォーゲームやり過ぎだろうって言われるのが目に見えるようですが、そう思っちゃうんだからしかたありません(笑)。
posted by マウザー at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | リネージュ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

実験その2

アカデミー生のブッシュドノエル(エルブンナイト)はLv28まで来ました。
流石にここまで来るとWIZや弓職に比べて殲滅力が低いのが嫌でも実感されてきます(特に最近WIZと弓しかやってなかったものですから)。

続きを読む
posted by マウザー at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | リネージュ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

卒業

ブッシュドノエル(エルブンナイト)がLv39になったので、待ちに待った(?)転職クエを始めます。

まず最初は「職務の試練」。
これは今までやったことのない初めてのクエです。
・・が初っ端、荒地でスケルトンを狩って、クエNPCのハロード卿の亡霊を出すまでにかなり時間が掛かった他は、どこと言って特筆すべきところのないクエでした。

続きを読む
posted by マウザー at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | リネージュ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。