2007年04月02日

初心者脱出

最近、ちょこちょこと「WarRock(以下WR)」をやっています。

WRは現用戦を扱ったオンラインFPSです。
おおまかに説明すると最大32人vs32人のチームに別れ、各チームが最初に持っている200〜300ポイント(=命の数)を相手兵士を殺すことで減らして行き、先にポイントが無くなった方が負け、というゲームです。
同じカテゴリーに「バトルフィールド2(以下BF2)」がありますが、これが「著作権大丈夫?」と余計な心配をさせるほどゲームの機能やインターフェイスが酷似しています。
実は私はBF2も一時期それなりの時間をかけてやったことがあって(と言ってもやりこんだ人に比べればごくわずかな時間ですが)、初めてWRをやる人に比べれば一日の長があります。
(もっともそういう人も多いでしょうが)

続きを読む
posted by マウザー at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | その他のゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

そば屋のそばや

今日、運転免許証の更新に行ってきました。
・・といっても運転免許試験場にではなく、近所にある警察署に、ですが。

自転車を漕いで行ったのですが、現地に到着したところで喉が渇いたので、缶コーヒーでも飲もうと思い、自動販売機を探して警察署の周りを一周してみました。

・・・・ありました、丁度警察署の裏にあるそば屋の駐車場に。

それは蕎麦しか売っていないような本格的な店ではなく、うどんや丼なども出す、ごく一般的なそば屋です。
なにしろ警察署のすぐ裏側なので、ひょっとしてあるかな〜と思ってショーウインドウを覗いてみると、やはりありました。

・・・カツ丼。

カツ丼といえば、刑事物のドラマでは取調べ室で容疑者から自白を引き出すのに必須のアイテムです(笑)。

刑事:「なんでこんなことをしたんだ! 故郷(くに)のおっかさんが泣いているぞ!」
犯人:「・・・・」
刑事:「まあこれでも食べて元気出せ!」
犯人:「・・・ううぅ刑事さん・・・たらーっ(汗)

てな光景が目に浮かんできそうですw。

が、警察署の裏がそば屋なんてあまりにも出来すぎていると(私には)思えたので、ちょっと考えてしまいました。

ここに警察署が出来る前から、このそば屋はあったのでしょうか?
とすると、ここに警察署が出来たのは(カツ丼の供給を見込んでw)そば屋の前だから?
あるいは、警察署が出来てから(カツ丼の需要を見込んでw)そば屋ができたのでしょうか?
両方が同時にできたとは考えにくいので、どちらかが先だと思うのですが、いったいどちらが先なのでしょう。

う〜ん、鶏が先か卵が先か。

・・・・

・・・・

・・・・ ちっ(怒った顔)

(もっとも「取調べ室でカツ丼が出るのは刑事ドラマだけの話で、実際には出ない」というのも聞いた事がありますから、恐らく考えすぎなのでしょうね(笑))

posted by マウザー at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

豚を捕まえろ

今週火曜日から始った「キャッチ・ザ・ピッグ」イベント。
NPCから買った弓で、村の内外に蠢く豚達を撃ち倒すことで落とすコインを集め、報酬を得る、というシステムです。(←ミもフタも無いw)

続きを読む
posted by マウザー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | リネージュ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

結局・・・

ようやく2人のアカデミー生WIZを卒業させることができました。
「ツインブラスター計画」とかアフォな名前を付けたものの、2PCの同時攻撃でサクサクmobを狩れたのはLv25ぐらいまで。
その後は2発では倒せず、結局ライフ杖を持ってる方がもう一撃を放たなくてはならなくなりました。
となると一人でも(祝SPSを使えば)2発で倒せることを考えれば、2人で倒すことのメリットは使用するSPSのグレードを下げSPS代を節約できることぐらいのもの。
倒す時間は一人の時と一緒で、かつmobから得る経験値は半分になりますから、あまり効率的とは言えないことがわかりました。

続きを読む
posted by マウザー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | リネージュ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

ロード・オブ・ザ・リング・オンライン

「ロード・オブ・ザ・リング・オンライン〜アングマールの影」のクローズドβテストに参加しました。

ロード・オブ・ザ・リング(指輪物語)といえば、泣く子も黙るファンタジー小説の古典中の古典。
「この小説を読まずしてファンタジーを語る無かれ」と言っても決して傲慢には聞こえない程の名作です。

とは言っても、いくら原作が良かろうが、そこから派生して作られる映画やゲームが同様に面白くなるか、というと又別問題。
むしろ原作のイメージに引き摺られ、話の枠を逸脱しないようにするあまり、概してツマラナい作品になったりするものです。
その意味で、近年公開された映画「ロード・オブ・ザ・リング」三部作は映像的にもストーリー的にも原作をうまくまとめた良い出来だった、と思います。

その点、このゲームのゲームシステムは・・・・・と細かいことを書きたいところですが、何分クローズドβバージョンなので口外できません(笑)。
まあ、ものの30分で挫折した「D&Dオンライン」に比べ、こっちは3時間も遊べたぐらいですから、結構面白いとは言えるかもしれません。
(勿論バグを2点、準バグレベルの物を1点報告して、テスターとしての役割もちゃんとこなしてますよ) わーい(嬉しい顔)

公式HP:http://www.lotro-japan.com/
posted by マウザー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | その他のゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。