2008年02月01日

確率通り

70%製作、今回はフェニ指です。

blog0389.jpg

あっさり成功。あせあせ(飛び散る汗)
これで通算7勝3敗となり、成功率70%でまさに設定通りとなりました。
上手くできてるなぁ〜ふらふら
posted by マウザー at 12:34| Comment(1) | TrackBack(0) | リネージュ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

釣りシーズン到来!!

・・・・・・・といっても私の中だけですが。(笑)

イベントでちょいとばかし懐が暖かくなったので、前から欲しかった物を色々買うことにしました。
Bグレードの釣竿もその一つで、ギランで買いシャウトしたところ即座に応答WISが。
しかも有り難いことに、釣竿の他に5k発のB-FSSまで付けて頂けたので、今は引退した知人の置き土産の物と合わせていきなり1万発オーバーのFSSも同時に手にすることに。

何で今更釣りなのか?とゆーと、メイン・スミスの製作用の登録簿がパンパンで、いい加減に拡張しなければならんなーと思っていたのです。
現在のエキスパンド・ドワーヴン・クラフト・レベルはLv2で、次のLv3に上げるには漁獲の証6k個が必要ですが、どうせですからこの際、その次のレベル(Lv4)まで上げようと思いました。
それにはLv3分も併せて証が16k個必要です。

証の在庫が既に1kありますから残り15kですが、もちろん買取などせず自力で入手します。(笑)
そこでB竿です。
そして釣りスキルも取れる最高レベルまで上げて、ひたすら釣りする毎日。

blog0390.jpg

・・・と言っても知っての通り単調作業なので休み休みですが・・・・

途中勢い余って「デイジーのヘアピン」を作ってみたり。

blog0391.jpg

以前作った「勿忘草のヘアピン」と被るので早々に売ってしまいましたけどねあせあせ(飛び散る汗)

そして、今日ようやく証が揃って、Lv4に上げました。
ただ、同じくLv4なのに既に登録枠が一杯一杯のセカンド・スミスのエキスパンド・クラフト・レベルも上げなきゃあせあせ(飛び散る汗)と思い始めた今日この頃です。
posted by マウザー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | リネージュ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

アキュメンと盾

イベントで得た利益は釣竿の他に、2PC側の支援シリエルが持ってるSOMの強化に使いました。

まず+2だったのをA-DAIを一枚買って(7M)+3に。
そして青ソウルストーン・ステップ12を買って(44M)、アキュメンオプションを付けようと考えました。
今の(オプション無しの)状態でも取り立てて困ってはいないのですが、SOMのオプションではアキュがデフォらしいし、将来サブクラスでWIZをやる時に活きてくるだろうと(で、それは何時よ?あせあせ(飛び散る汗))。

ところが、今までA武器にオプションをつけた経験がまったく無かったので普通に村の鍛冶屋でできるものとばかり思っていたのですが、鍛冶屋に話しかけても一向にオプションの選択画面が出てこないのです(笑)。
変だなー、と思ってよくダイアログを読んでみると、ちゃんと「A武器以上はマモンの鍛冶屋へ持っていけ」と書いてあるのに気付きました。ふらふら(←馬鹿)
ガックリしたついでにネットでよく調べてみると、A武器のオプション付与には規定数のAジェムが必要らしい。
そこでその数のAジェムを買い(61k×140個=8.54M)、セブンサインの封印有効期間になるのを待って、マモンの鍛冶屋へ持っていって、始めてオプションを付けることができたのです。

付けたSOMで早速エンチャマクロを流してみると流石に早い(笑)。
しかし、エンチャタイムを若干縮めるために52.5M使うってーのが凄い贅沢な気がするのは、私が小市民だからでしょうか?(本当に小市民なら、そんなことはやらないんですけどね(笑))

それとは別に、セカンド・シリエルのためにタワーシールドも買いました。
今までアバローブ・セットだったのを蒼狼ローブ・セットに替えたのはイベント前のことですが、蒼狼セットに合う盾を決めかねていたのです。
ドム盾は蒼狼重セットを着ている別のキャラが既に持っていますし、アバ、シルはそれぞれローブセットに付属して、これまた別のキャラが身に着けています。
そもそもローブ職、しかも攻撃魔法職ではなく支援魔法職の持つ盾ですから性能は二の次でいいと思います(異論はあるでしょうが)。
下手すると持たなくてもいいぐらいのもんですが、蒼狼ローブと細身のSOVだけだと、正装した指揮者がタクトを振るっているようで、バランス的に何か違和感を感じます。

B盾でなければC盾?と考えたのですが、エルダラク(←デーモンセット用?)、チェーン、ナイト(←ブレスドセット用?)、コンポジ、フルプレの各盾は既に持っていて、それぞれコーディネイトされた鎧があります。
あと無いのはタワーとドワーブンチェーンだけ。

ドワチェンは大きさが小さくて地味ですし、名前からしてドワーブンチェーンセットに合わせたデザインであろうことは言うまでもありません。

てことは選択肢はタワー盾しか無いわけです。

で、名品館で買いました。(実は手持ちのDクリとCクリで賄えてしまったのでアデナは減りませんでしたw)

blog0392.jpg

選択肢が無かったとはいえ、こうしてみるとこの盾は大きさもゴツくて私好みで揺れるハート、デザインも一番似合っている気がします(当社比あせあせ(飛び散る汗)
まあ、蒼狼シリーズ用の盾を実装してもらえば、こんなに悩まなくて済むんですけどね。



posted by マウザー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | リネージュ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

釣り大会

どうやら人知れず実装されていたみたいです。(笑)

blog0393.jpg

何かモンスターレースに通じる胡散臭さも感じるのですが、取りあえず参加してみないことには批判もできないので、いつか参加してみたいですね。
次はいつやるんだろう?・・・・・
posted by マウザー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | リネージュ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

ラインドレザーセット

街着としては名高いラインドレザーセットを作ろう、と思いました。

この装備は以前、というか、ちょー大昔(2年ほど前?)に一回上下だけ作ったことがあります。
その時は手足を揃えられる当てもなく、デザイン的にも余りピンと来る物が無かったので速攻で売ってしまったのでした。

どーしてそれを又作ろうと思い立ったか、というと、手のコアを安く(しかも大量に)売っている露店の人がいらっしゃったので、販売用にいくつか作って売っていたのですが、ふと、自分用にも1個残して、セットを揃えてみたらどうだろう、と考えたのです。(つまり単なる衝動)

製作用の図は全てあります。
上下は既に登録済みだし、手と靴は未登録でしたが、この間登録簿の枠を拡張したばかりで余裕があるので問題はありません。
倉庫を見てみると、上のコアは2個、下のコアは4個ありました。
買取露店用には充分な数ですし、落とすmobの人気度から見て、買取れるのにそう時間は掛からないだろうという見通しが立ちました。

問題はラインドブーツのコア。
手持ちが1個も無いので買取もできません。
そこでまず、買取り用のコアを手に入れるところから始めねばなりません。
調べてみると鏡の森の亡霊が落とすらしい。
で、早速適正レベルのテンプル(withシリエル)で狩ってみました。

鏡の森の亡霊は3種いますが、ブーツのコアを落とすのは女性タイプのみ。
従って片っ端から亡霊を倒していくのは非効率なので、できる限り女性タイプの亡霊を選択して倒していきます。

コア自体落とすことは稀で、しかも落とすのはラインド系の他にドワチェン系、プレレザ系、クリムゾン靴と多岐に渡っています。
ですから目当てのコアを手に入れたのは、実に2時間後のことでした。

目出度く買取りはできることになったのですが、落とすmobがマイナーで人気がないのか、買取状況がはかばかしくありません。
なら自力で、とも思ったのですが、その後2時間狩っても3時間狩っても1個も取れないこともしばしばあり、3日間で結局最初の一個にもう一個を加えただけでした。
途中から件のmobに魔法耐性がない事に気付き、ソサラにスイッチして屠殺効率を上げてみたりしましたが、余り事態が改善された様子がありません。

そんな中、こんなドロップが。

blog0394.jpg

惜しいっexclamation
手はあるんだよ、手はっexclamationむかっ(怒り)(←贅沢ふらふら

結局買取頼りにならざるを得ませんでした。あせあせ(飛び散る汗)

それでもジリジリと買取りは進み、残すところ後一個となりました。
そこでちょっとできた暇な時間に自助努力として、でもあまり期待はせずに、再挑戦してみました。

何と、狩場について掛けた一回目の¥が利いている間に最後の一個ゲット晴れ
(世の中そんなもんですか?(笑))

作ったラインドセットを、まずウォクラキャラに着せてみました。

blog0395.jpg

ちょ、カルミセットと変わんねぇちっ(怒った顔)・・・・・・・・




・・・・・・・・・まぁ知ってましたけどね・・・・・・あせあせ(飛び散る汗)

気を取り直して、最もラインドセットが似合うとされているDEに着てもらうことに。

blog0396.jpg

悪くは無い、と思いますが、色が地味なんですよねぇ・・・・・
でも何にせよ、ミッション・コンプリートは気持ちのいいものです(笑)。
posted by マウザー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | リネージュ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

ハッピーショップ

前回の公認RMT帽子アイテム販売で味をしめたのか、NCJまたアイテム販売をやってます。(参照

それはそれでいいのですが、問題はつい先日まで「冒険者サポート」キャンペーンの対象で、一定時間ネカフェから接続しないともらえなかった「ダンディーキャップ」が、簡単に手に入るようになってしまったことです。
以前の「ダンディーキャップ」は幻影武器扱いで、必然的にトレード不可であり、故にアイテムの希少性が高く、それがキャンペーンに参加する意義を生んでた訳ですが、こんなに早く普及してしまうと、次のキャンペーンから「このキャンペーンに参加しなくとも、どーせ数ヶ月すれば売りに出すよ」ていうような意識をユーザーに植え付けてしまうことになって、営業的にマズいんじゃないかと思うんですがね・・・・・・

とはいえ、そんな私の知ったことじゃありませんから、早速私も手に入れてみることにしました。
今回のアイテムは、先日ここでも触れた「カイモ」を使って買う仕組みになっています。
折り良く先日チャージしたばかりの「カイモ」が早速活きることに・・・・・と思ったのですが、値段設定が一個1,780円がく〜(落胆した顔)
高いか安いかは別にして、この間100円単位のチャージが出来ないのが不便云々と言っていた矢先に、今度は10円単位の値段設定・・・・・・

こんなのよっぽど上手くやりくりしない限り、チャージした金額を全て使い切ることなどできない話です。
「そこが運営側の狙い」と言う人もいるでしょうが、一種詐欺的な感じがします(ま、Web●oneyとかだって基本同じなんですけどね)

それはそれとして、以前パールポイントを使って「無法者の眼帯」を貰った時と違い、チャージしたカイモを使って「ダンディーハット」を買うと、毎火曜日のメンテを待つまでも無く、チャージしたアカウントの指定したキャラに、ダイレクトでアイテムが付与されるようになってます。(現在では「パール」を使う時も同じ)
これは結構凄い仕組みだな、と思いました。
(ログインしているキャラに付与すると強制終了させられるそうですがw)

で、買った「ダンディキャップ」を、今育成中のカマエルキャラに着せてみました。

blog0397.jpg

緑基調のハードレザーアーマーに似合うかと思いましたが、なんかイメージが完全に変ってしまいました・・・・ふらふら
posted by マウザー at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | リネージュ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

ドワーブンチェーンセット

チェーン、ラインドレザーに続く街着第3弾(あ、礼服も入れたら第4弾か)として、ドワーブンチェーンセットを作ろうと思いました。

動機は、まず先日ラインドセットを作ろうとした時にドワチェン手のコアが幾つか集まったこと。
そしてこれまた先日、シリエル用の盾を考えた時に、C盾で持ってないのはドワチェン盾だけであることがわかったこと。
(てことはドワチェン盾を揃えればC盾コンプexclamationってことで、コレクター魂を揺さぶるものがあります(笑))

例によって製作図は登録・未登録を含めて全てあります。
コアは鎧上下1個ずつ。
買取は可能ですが、それぞれ9個必要ですから、時間かかるかなぁ、と思っていたら、それぞれの残り8つを、そっくり買取露天にぶっこんで頂いた方がいらっしゃいましたわーい(嬉しい顔)(笑)。
よく調べてないですが、取れるところでは取れる物なのでしょうか?目
軽装と違って重装鎧は鍛冶屋の型やミスリル合金を必要とするので、ピュリ石等で費用が嵩みますが、手持ちの素材を使ったおかげで上下合わせて300kほどの出費で完成。

靴のコアは一個も持っていませんでしたが、調べると胞子の海のトリサリム・トートからのスポ。
そういえば、動物の皮をスポするのにスポア・ゾンビを狩った片手間にこれも狩って、販売用に幾つか作った記憶がありました。
ただちに適正レベルのバウドワを胞子の海に派遣し、小1時間かかりましたが全てのコアを集め終わりました。
他のパーツのコアは9個必要ですが、実は靴だけは8個でよかったのです。(製作レベルも他はLv5なのに靴だけLv4)
それを気付かずに9個集めてしまい1個余ってしまったのがもったいなかった・・・・・ふらふら

さて、問題の手です。
手持ちのコアは6個で、あと3つぐらい買取ですぐ揃うだろう、と思っていました。
しかし買取の金額が相場より低かったのか、それとも、単純に皆持ってないだけなのか、買取れたのは3日間で1個だけ。
業を煮やして自力で取ることにしました(←最初からそうしろよあせあせ(飛び散る汗))。
ラインド靴の時と同じように、例によって鏡の森の亡霊(女性タイプ)を集中して狩ります。
「狙うと出ない」法則はここでも生きていて、中々出ません。
この間はあれほど出なかったラインド靴のコアが3個も溜まり、かなり複雑な心境です。
(ラインド靴コア狙いの時にドワチェン手コアが出ていたので、トータルではイーブンなのでしょうが)

幸いなことに「ハート集め」イベントの最中で、ハートの破片がまんべんなく落ちるため、モチベーションが下がることはありませんでしたが、そうでなければかなり辛かったはずです(笑)。
粘りに粘ってようやく、今日の午前2時半頃、最後のコアをゲット。手(チョキ)
これで上下手足の完成です。

いやいやいや、盾を作らなければ画竜点睛(を欠く)というもの。
調べるとFVのティミクランからスポで取れるらしい。
手持ちは3つあるし、ドロップではなくスポなので、これまた楽勝かな・・・と思っていたのですが、ギランの露店でコアを安く売っていた人がいたので、必要量を買ってそれで終了。いい気分(温泉)

blog0398.jpg

個人的にはヒューマンとかエルフのドワチェン装備グラってどうよ?雨と思うのですが、流石ドワーブンというだけあって、ドワーフが着るとサマになります。黒ハート
posted by マウザー at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | リネージュ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

ハート集めイベント

先週火曜日から始っていた恒例の「ハート集めイベント」のイベントアイテムドロップ期間が終わりました。

blog0399.jpg

スタート直後に8セットほど集め、すぐに「ジャンケン」(といっても例によってインチキジャンケンですが)に臨みます。
すると5回目ぐらいで、7連勝しました!
本当は8連勝をかけて次のジャンケンに挑戦できるのですが、8連勝時の景品が私にとってはあまり魅力の無いものだったので、7勝の景品A-DAI1枚を貰って終了することにしました。
先日買ったA-DAIの代金と同じ7Mで、その日の内に売り抜けたので、結局買わなかったのと同じことに(笑)。

幸先が良いので、この分ならジャンジャン勝てるかなー、と考えていたのですが、世の中そう甘くはありませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
トータル69セット、ハートの破片を集めてジャンケンした結果、
0勝:36回
1勝:18回
2勝:4回
3勝:8回
4勝:2回
5勝:0回
6勝:0回
7勝:1回
という結果に。
4連勝からDAI・ZEL類が貰えるようになるのですが、4勝した2回は5連勝目に挑戦し、あえなく破れたので一つ下の景品しか貰えず、結局7連勝以外ではDAI・ZEL類全滅の憂き目に会いました。
つか、69回中0勝と1勝が54回(78%)って、どんだけ運が悪いかっつー話ですね。もうやだ〜(悲しい顔)
(そー考えると初日に7連勝したのが奇跡のようなものだったとも言えますが・・・)
posted by マウザー at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | リネージュ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

モノクル

以前ここで、Lv40の2ndスミスの製作登録簿の枠を拡張したいようなことを書いてましたが、それを実現すべく密かに釣りを続行してました。
そしてようやくエクスパンド・ドワーブン・クラフトLv5のスキル取得に必要な漁獲の証10k個を溜めたのですが・・・・・・・

何とLv40ではEDC Lv5は取れないのでしたもうやだ〜(悲しい顔)

仕方が無いので1stスミスの方で取りましたよ・・・・たらーっ(汗)
クラフトレベル4以下は2ndスミスで、Lv5以上は1stスミスで分けようという目論見だったんですけど、幾つかのLv4製作図を1stで引き取らないと、2ndの枠が空かなくて新しい図を登録できなくなってしまったのが残念です。
(トータルでは同じことなんですけどね)

しかし、次なる目標も生まれました。
釣りを行うと、漁獲の証の他に各種ヘアアクセのコアも溜まりますが、その中にはモノクルの物も含まれてます。
モノクルは今までに作ったことがなく、しかも(一応男女共用のヘア(?)アクセですが)唯一の男性キャラであるマウザーに似合うような気がしたのです。

取りあえずコアも、主材料であるSFJやFJも足りませんから、まだまだ釣りを続けなければなりません。
で、そうすると必然的に漁獲の証も溜まりますから、これはこれで、登録簿の拡張ができなかった2ndスミスのため、トレード枠を拡張してあげる、という目標(やはり証10k個w)もできました(笑)。

そして、コアもSFJも規定量に達しました。(流石にFJは半数近く他の露店から買わねばなりませんでしたが)
製作図は釣った魚から取れる鱗と交換で、釣り組合員NPCから手に入れることができますが、Bグレード以上の通常アイテムと同じで、登録用と製作用に各1枚ずつ必要です。
1枚手に入れて、既に登録している他のPCに頼んで作ってもらってもよかったのですが、足りない分の証やFJを取りにいっている内に、自然と2枚分の鱗も溜まってしまいました(笑)。

で、作成。

blog0400.jpg

・・・・・・・わかってはいましたが、やっぱり地味たらーっ(汗)
これで礼服でも着て、Nグレの魔法本でも持たせれば学者風に見えるでしょうか?(笑)

posted by マウザー at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | リネージュ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。