2011年04月26日

復帰

約一ヶ月ちょいのご豚さですわーい(嬉しい顔)

元々4月からの仕事の予定を震災の影響で一ヶ月早めたため、奈良にある実家(ネット回線がない)に閉じ込められる結果となって悶々としてましたが、おかげで大和郡山城の桜を観にいったり、ぬかるんだ吉野山の山道を彷徨したりと、健康的な(?)余暇を過ごすことが出来ました。いい気分(温泉)

で、仕事が一段落し、東京の状況もほぼ安定化しているようなので、ようやく帰還と相成りましたが、帰って早々何をやったかというと、DOLの新キャラの作成あせあせ(飛び散る汗)

どうも3/28から4月末までDOLはプレイ&オプション付加の無料期間だったらしいことは、一応奈良のネカフェからアクセスして知ってましたが、その終了まで何とか間に合った(合わせた)感じです。
今更何で新キャラなのか、ってーと何のことはない、ベレー帽とライディンググローブが欲しかったからだけなのですが(笑)。

blog0532.jpg
課金中の2アカウントに1人ずつと、今は使ってないが、ずっと昔に課金した過去のあるアカウントに3人、キャラを作って装備をかっ剥ぎます。
(ちなみに今キャラを作ると最初から50kDも貰えるのですねぇがく〜(落胆した顔)

で、レディーマーシーの4人の副官(+本人)にそれぞれ与えます。
blog0533.jpg
軍用のベレーを意図してるにもかかわらず、帽子の頂に小さな尻尾があるのが玉に瑕ですが、そこは心の目で消して見る、ってことで。あせあせ(飛び散る汗)


posted by マウザー at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

ピジャマとサルワール

4/26から始った『アレキサンドリア』アップデートですが、インド名産品の入手によるメモリアルアルバム項目が追加された、とのことなので(東南アジアとインドが安全海域化してることもあって)早速やってきました。

まず一点(これが一番のキモですが)、『ガラムマサラ』だけは調理による生産でしか入手できません。
なおかつ、『ガラムマサラ』を作るにはレシピ『インド洋の名物料理集』(バスラかマスカット、コチンで400kDの投資報酬)と調理スキルR6が必要です。
過去に同じような例としてはチョウザメで作るキャビアがありましたが、材料が買える分こちらの方が若干達成し易いでしょうか。
とはいうものの、材料のガーリックとコリアンダーはインド近郊には売ってません。
幸い私はジャカルタにいたので、ヤーディンでガーリックを、マラッカでコリアンダーを買ってインド方面に向かいます。

残りの品物は全て交易所で買える物ばかり。
しかもポンディシェリ、コチン、カリカット、ゴア、ディブの5港で全て賄えます。

さて、コチンの投資状況を見てみると丁度320k投資済みだったので、新たに80k追加投資し、首尾よくレシピゲット。
そして『ガラムマサラ』材料最後の一品クミンをカリカットで買って生産完了。

アルバムコンプの報告をカリカットのクジャラート氏に報告すると『金刺繍入りピジャマ(男性用衣服)』と『更紗使いのサルワール(女性用衣服)』を貰えます。

で、ロンドンに帰ってきて着てみました。
まずピジャマ。

blog0534.jpg

暗い緑基調が微妙かも。ちっ(怒った顔)
香辛料ブースト服は持ってなかったので有難い限りですが、貸し金庫に収納すると14kも取られてしまいますたらーっ(汗)

次はサルワール。

blog0535.jpg

サルワールという服自体が地味なので私好みの派手派手しさがありません。
でもこっちは貸し金庫にしまう時は2kちょっとで済みます(なんで?)ふらふら
posted by マウザー at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月30日

ロイヤル・ウェディング

某国次期国王の結婚式が延々と中継されてましたね。
100人見たら100人とも(プリンスの頭が残念だ・・・)と思ったであろうことでしょうが(笑)、中継番組のスポンサーがリー雪21とかアートネ晴れチャーだったりするのも、あながち偶然ではない気がします。
さらに、彼のインタビューを聞いて思ったのが、意外に野太い声だということ。
あの若さであの魅力的なわーい(嬉しい顔)低音ヴォイスはちょっと微笑ましい。ハートたち(複数ハート)(少なくともカン高いよりはマシな気がしますが)

もうひとつ気になったのが、近衛兵の持ってる銃。
服装その他がとてもトラディッショナルなのに、銃だけが無骨なL85(比較的最新のブルパップ式アサルトライフル)だというのが、少々違和感を覚えます。
テロリストの襲撃に備えるなら服装も現用に、そうでなければ携帯する銃も儀仗用の伝統的な長銃にすりゃあいいのにと思ってしまいました。
posted by マウザー at 11:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 身辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。