2013年02月16日

副官の潜在能力

イベントの裏では、ファファードをアラビアンガレー(要18/18/19)に乗せるため、頑張ってました。
交易Lvのハードルは南蛮その他の交易品を投入することで容易にクリアできますが、冒険Lvは上級課程を卒業した時点で1足りなかったので、港めぐりに引っ張りまわすことでなんとか達成。
問題は意外にも、上級課程を卒業しても3足りない海事Lvでした。たらーっ(汗)

試しに鉄製ババガレで『ブルゴーニュの私掠船団』をやってみましたが、倒せなくは無いとは言え、やはり大砲2スロット船ではキツめです。
なんとか我慢してLv17まで上げ、そこからは(これまた)新たに作った銅製戦闘用キャラックに乗せ、一人ジェノスク。
既に行き慣れた道ですが、単調な戦闘を我慢して、やっとLv19に達しました。
blog1674.jpg
以前別キャラに作ったのと同じく船OP無視で耐久と旋回重視で強化してます。
試し斬りでロンドン沖の北海武装商船隊に挑んでみましたが、高旋回でキリキリ回るは、3スロ砲台で火力も船員数も船倉容量も充分で、中々いい具合です。グッド(上向き矢印)

ところでファファードは今回の(無料シリアル)課金開始と同時に南蛮交易品投下でいち早く交易Lv20をオーバーさせ、副官を一人雇わせていました。
雇う目的は単に他キャラと意思疎通が出来るようにしたいだけだったので、英語スキルを持ってる海事副官なら誰でも良かったのですが、あまり優秀な人だと今後別キャラで雇いたくなった時に(以前書きましたが同じ副官を別々に雇うことができない独自ルールのため)雇えなくては困るので、ほどほどの能力の(失礼な!ちっ(怒った顔))ウルフガングを選択しています。

で、成長するにつれ特性値のいくつかが公になってきたのですが、
blog1675.jpg
見張りの36Cはいただけませんがあせあせ(飛び散る汗)、その他はかなり優秀です。がく〜(落胆した顔)
ファファード自身あと2週間ほどの選手生命なので、今後大いに役立たせよう、なんてことは露ほども思ってないだけに、複雑な心境です(笑)

逆に、最近雇ったグレイマウザーの副官エマ。
blog1676.jpg
最初に主計長特性が空いた時はビックリしましたが、他の値は割りと普通でした。ふらふら

ちなみに副官スキル追加でエマに鋳造+が追加できないことはほぼ確実となったので、某氏の提言によりわーい(嬉しい顔)、カルディナに鋳造+を付けることにしました。
blog1677.jpg
良いフライパン作ってね揺れるハート


posted by マウザー at 18:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。