2013年02月18日

剣客商売服

ふと、恐らくあまり誰も作ろうとは思わないであろう家具を作ってみようと思いつきました。
考えたのは要香料取引R10の飾り書棚と、要武具取引R10の部品収納用木箱。
どちらも工芸R16が必要ですが、都合の良いことにどちらもコチンで作れます。

南蛮貿易に白檀を使っている人は高い香料取引Rを持ってると思いますが、それ以外では香料取引なんて使ってないのではないでしょうか。

グレイマウザーは普通、ロンドンで西洋甲冑(武具)を目一杯仕入れて東アジアでほぼ等価交換、というやり方をしているので武具取引は素でR6(ほとんど非優遇で上がりました)、ブーストしてR12まで上げることができますから、部品収納用木箱の方は楽勝です。
香料取引の方は素でR4しかなく、ブーストしてもR9までしか行かないので(工芸+を考えなければ副官スキルでR10に届くのですが)考えた末、マスカットで香料ブースト服であるミトラフを(仕方なく)購入することにしました。

コチンに到着し、かねて用意の加工木材と船大工ののこぎりで作成開始。
blog1680.jpg
必要なのは両方とものこぎりだ、と思っていたら、実は、飾り書棚の方は船大工のかなづちだったというのが判明、慌ててシスターマーシーをナポリに派遣し、掘って空輸、という一幕もありました。たらーっ(汗)
blog1679.jpg


さて、あとは隣のカリカットで胡椒でも積んで帰ろうか、と思ったのですが、コチンの目の前をポル私掠の人が1人ウロウロしてらっしゃいます。
1人だけなので出し抜くのは簡単そうですが、危険を冒してまでカリカに行く必要も無いだろう、ということで、水食料を多めに積み込み、東南アジアで香辛料でも積もう、と方針転換。

タイミングを見計らって出航し、スマトラ島の南側を通って香料諸島を目指します。
ジャカルタ沖のジャワ海には予想通りフラPKの著名な方々がいらっしゃるようなので素通り。
いよいよバンダ海に差し掛かりますが、何と、そこにも先程までジャワ海にいた方々が移動して来ているらしい。
ここでも無闇に危険を冒すほどのこともないな、ということで、そのままサマライ沖をぐるっと回って北上し、安全海域である東アジアに行くことにしました。

流石に途中のグアムにはPKの影も無く、嗜好品のバナナをどっさり積み込んで江戸を目指します。

考えているのは(もちろん)殿オンです。
と言っても今流行の副官紙のためではなく、残り1マスでリーチ状態となっているメモリアルアルバムのコンプを目指すため。
何故コンプしたいか、というと、以前イベントで登場したNPCの『剣客商売の藤田まことが着てたような』和服の正体が『軽衫袴』だ、ということを石榴商会の人から教えてもらっていて、作るには伊達政宗からの褒賞アルバムコンプで貰える『日本の衣装縫製法2巻』が必要だからです。

江戸に着き、以前の要領で50個づつ交換していきます。
今回はいわゆる『枠埋め法』は使わなくて済むので、呼び出しが来たら一発勝負です。

2回目の呼び出しで副官紙が来ました。
今回はあまり必要がないので苦笑いするしかありませんが、あって困るということもないので有難く頂戴することにします。わーい(嬉しい顔)
東アジアは安全化が始まったばかりなので、下手して長期戦になっても、まぁしょうがないか、と覚悟していたのですが、幸運なことに4回目で最後のアイテムが来ました!
blog1683.jpg

まだバナナの残弾は残っていましたが、コンプした以上長居してもしょうがないのでササッと処分し、コンプ報酬を貰いに一路セビリアへ。
(もちろん軽衫袴の材料となる青苧を持って帰ることも忘れてはいません)
blog1684.jpg

青苧以外の材料は大したことのない物だったので早速作成。
ところが、メインキャラが皆重ね着指定をしているので気軽に装備を変える事が出来なくなってしまってます。がく〜(落胆した顔)
しょうがないので期間従業員のMadamMarcyに着せてみました。
blog1685.jpg
女性なので日本風の髪型が良いかなと思って白翡翠のかんざしを着けてみましたが、かえって微妙なイメージに。
新島八重もビックリですね(笑)

ちなみに新しい家具はこんな感じです。
【飾り書棚】
blog1681.jpg
【部品収納用木箱】
blog1682.jpg


posted by マウザー at 19:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

抜歯

今日、抜歯してきました。

最近、左上顎の付け根を(唇の上からでも)押すとズキッと痛くて、おかしいなと思っていたのですが、歯科医に見てもらうと、昨年治療したその辺りの歯の根元が膿んでる、とのこと。
押したりしなければ何の問題も無いぐらい痛みは無いのですが、放置するのも気持ち悪いので歯科医の勧めに従って抜くことに。

(以下、少々グロい表現と画像がありますので、気にならない方だけ『続きを読む』をクリックしてくださいあせあせ(飛び散る汗)

続きを読む
posted by マウザー at 13:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。