2013年06月09日

2m越え

その後、首尾よく別のキツネベラを釣り上げ、式根島の課題は全てクリアしました。
blog1908.jpg
釣れない時は耐久100の釣竿が10を切るまで延々と釣っても釣れないのに、釣れる時は釣り場に着いて2投目で釣れるとかがく〜(落胆した顔)
(そういうもんですけどねあせあせ(飛び散る汗)

ちなみにLadyMarcyが釣りをする姿がこれですが、ちょっと違和感を感じます。
blog1907.jpg
というのも、スピニングリールを右手で巻いているから。

世界人口の80%は右利きだという話ですが、右利きの人が釣竿を持つ場合、リールは左手で巻くのがセオリーです。
なぜかと言うと、魚信(アタリ)に対して竿をアワせる(=竿を振って釣り糸を張り、釣り針を魚の口に引っ掛ける)のは微妙な感覚が要求されるので、利き手で行なうのが常識的だからです。

右手でアワせて、更に右手を竿から離してリールに持ち替える、というのは余計なアクションがかかります。
右手でアワせて、リールは左手で巻くのがスムーズかつスマートでしょう、ということなのです。
恐らく釣具屋に並ぶスピニングリールのハンドルが
blog1913.jpg
初期状態で左に付いている理由はそこにあると思われます。

断っておきますが、これはセオリーというか理屈の話であって、良い悪いの話ではありません。
どちらの手で巻いても本人の自由で、使い易いやり方で使うのが正しいのです。
ですから左利きだったり、右利きだけどアワせは左手でやる方がやり易いという人は、右手で巻いてなんら問題ないのです。

問題は、こんな(釣りをする上で)常識的な、私が得々と語るようなことでもない事を釣りゲームの開発者が知らない筈ないにもかかわらず、ゲーム上で反映されていない事。
まあ、色々事情があるのでしょうけどね。わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

ちなみにLadyMarcyは(リネ2ではずっと右手で弓を撃っていたことから)右利きという設定です(笑)

ところで先日の記事でイシダイの大きさを話題にしましたが、近似種のイシガキダイは巨大魚だという認識があるようです。
blog1909.jpg
よかった、よかった。わーい(嬉しい顔)

韓国の灯台島(実際にそんな場所があるのかは知りませんがたらーっ(汗))はマップの中の海の割合が大きく、船を相当走らせても船壁にぶつからないので気持ちがいいです。
blog1912.jpg

その灯台島で、2mを越えるクロマグロを釣り上げました!
blog1910.jpg
根っから小心者の私は大物志向なんて更々ないのですがあせあせ(飛び散る汗)、クエストがあるので挑戦せざるを得なくて、ダメ元でやってみっか(失敗してもクエストは達成されるし)と思ってトライしてみたら、存外に上手く釣り上げられてしまったのでした。手(チョキ)
blog1911.jpg
『自慢』してみましたが2mを越えると流石に持ち抱えることはできないらしく(笑)、吊るし台にぶら下げることに。わーい(嬉しい顔)

『特大』サイズなのでそこそこ大きい筈ですが、ゲーム内WR(ワールドレコード)は何と3m47。
さんめーとる!がく〜(落胆した顔)
想像もつきません(笑)


posted by マウザー at 13:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Fish Hunt | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。