2013年06月20日

ナマズ日和

Lv35になったので、Lv35〜の釣竿、リール、釣り糸をショップから購入。
blog1977.jpg
Lv35の装備はGOLDで買える市販品としては最高級の物なので、当然お高いですから慎重に選びました。

巨大魚と対決するためには、ヘビー&パワータイプの釣竿&リールより、柔軟性の高いライト&長距離タイプの組み合わせの方が有利だということはわかってます。

しかし、始終巨大魚と闘うわけじゃありませんし、同じタイプの方が使い慣れていることを考え、やはりヘビー&パワーを選ぶことにしました。
(理想的には両方持つのが良いのですが、資金もアイテム枠も食い潰すことになりますし・・・)

てことで、ブルーシャークの釣竿は、先日(大事にするよ)と言った舌の根が乾かない内に要らない子になってしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)(世の中そーいうもんですわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

で、アンコールワットの『神王』に再挑戦してきたのですが・・・・・・・

結果は前回と同じく、激しい動きに対応するのがやっとで、てんやわんやの内に中盤から終盤にかけて遁走されて終わり、という・・・・・もうやだ〜(悲しい顔)

腕が未熟なのは言われるまでも無いですがあせあせ(飛び散る汗)Lv35でだめならLv36で、それがダメなら最悪Lv40の装備でやればいっか、と負け惜しみを吐いて退場することにしました。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

腹いせというわけではないですが、琵琶湖の河口湖のビワコオオナマズにも再挑戦。
blog1978.jpg
願ったり叶ったりの『極大』サイズですが、神王に比べれば何と簡単に釣れることか。
高HPなので削るのに時間はかかりますが、動きが鈍重なので対応が楽です。わーい(嬉しい顔)

余勢を駆って、以前釣るつもりもなかったのに勝手に掛かって勝手にブチ切ったメコンオオナマズにも再挑戦。
blog1979.jpg
ビワコオオナマズに比べればずっと対応が難しいのですが、神王に比べればまだ楽な方だと思います。あせあせ(飛び散る汗)
blog1980.jpg
『特大』以上ではなかったのもツイてましたが。

恐らく神王はアンコールワットマップのボス的存在でしょうから難易度が高くてもしょうがないと思いますが、結構トラウマになりそう・・・・・ふらふら

プーケットでは『ファインディング・ニモ』でお馴染みのカクレクマノミ
blog1984.jpg
を釣ったりしてましたが、ある時こんなものが。
blog1986.jpg
釣り上げるとたくさんのEXPと良いアイテムをドロップしてくれるのはいいのですが、哺乳類釣っちゃだめだろう、という気はしますふらふらあせあせ(飛び散る汗)

気分転換のため、少し北西のサムイ島にも行ってきました。
巨大な仏像が印象的です。
blog1981.jpg
サムイ島という割には暖かそうですが(そのダジャレの方が寒いわっちっ(怒った顔)

サムイ島ではマンタで有名なオニイトマキエイや
blog1983.jpg
ニモの色違いver.(笑)
blog1985.jpg
とかが釣れるのですが、クエストで中型の魚が釣れるのを想定している時に、何だか激しく動く大きな魚が掛かりました。
blog1982.jpg
見た目ハタなんですけどシーバス(日本ではスズキを指す)なんですね。
ちょっと調べてみて、世界的にはバスと名の付く異種の魚がたくさんいるらしいことがわかりました。わーい(嬉しい顔)


posted by マウザー at 13:42| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fish Hunt | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。