2013年06月26日

小さい魚を求めて

アンコールワットの最終(と思われる)STORYクエストの対象魚『神王』に腰を据えて挑んでみました。
blog2019.jpg
・・・・・・結果は通算8連敗もうやだ〜(悲しい顔)
(チャーはアワセ損ねただけですあせあせ(飛び散る汗)

RPGのセオリーとして、一箇所であまりにも死に過ぎるのは(FHは死ぬわけではありませんが)、PCのLvがその狩場の推奨Lvに足りてないか装備に問題がある、ということがあります。

神王の場合クエストはLv29〜でこちらのLvは38ですから必要にして充分。
てことは装備に問題があるのでしょう。ふらふら

どちらも+3まで強化したLv35〜の竿&リールを使っていますが、ヘビー&パワー型なので動きの激しい神王に付いていけないのかな?という疑念はあります。

とはいえ神王のためだけにライト&長距離型の竿とリールを別途購入するのも業腹です。ちっ(怒った顔)
とりわけLv40も目の前ですからLv40装備も視野に入って来てますし(といっても入手の当てはないのですがあせあせ(飛び散る汗)

考えた末、とりあえず竿とリールを+5まで強化してみることにしました。
その結果Mダメージ(=糸のテンションが最も高い状況での与ダメ)が約100加算されるようになりました。

で、再挑戦。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はい、予想通り、またもやブチ切られました。もうやだ〜(悲しい顔)
(まぁそうかな、とは思ってましたけどたらーっ(汗)

これで通算9連敗。
竿&リールのタイプの違いってそれほど大きなものなんでしょうかね?ふらふら
(私が下手なだけ、というのは度外視するとしてあせあせ(飛び散る汗)

アンコールワットでは他にもクエスト対象魚が残っていました。
blog2020.jpg
名前と柄がかっこいいです。揺れるハート
この魚も居場所が中々わからず全然見当外れの方向を探してたりしたのですが、神王や後述するバラマンディを釣ってる横で他のPCさんがこの魚を釣り上げるのを見て、どの魚群を狙えばいいかようやく気が付いたのでした。たらーっ(汗)

ところでFHの図鑑項目の課題には『●●cm以上の魚を釣り上げろ』とか『●●kg以上の魚を釣り上げろ』という大物狙いの物もありますが、逆に『●●cm以下〜』『●●kg以下〜』とか、敢えて小物を釣って来いという指示の場合もあります。

『韓国の灯台島で100cm以下のクロマグロを釣れ』という課題は10匹釣りましたが最低でも130cmはあり、その内に餌が無くなって未達成のまま今に至ってます。もうやだ〜(悲しい顔)

アンコールワットでも『9cm以下のキュウリエソを2匹』とか『74cm以下のバラマンディ』とか、一見何でもないようで実は結構メンドクサい課題があるのです。

大物狙いの時はリリースバフをMAXまで付ければ次は必ず『特大』以上が釣れるので、次に釣れる魚への期待が持てるのですが、小物狙いは次に掛かる魚を縮める方法がないため、何時になったら釣れるのが不安になってしまいます。

キュウリエソは何とか2匹釣りましたが、バラマンディは(例によって)夜しか現れないので中々はかどりません。
blog2022.jpg
・・・・・・この期に及んで『巨大』とか要らないんですけどたらーっ(汗)
blog2021.jpg
ようやくキター!と思ったら1cm大きいという・・・・・・・ふらふら


posted by マウザー at 12:47| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Fish Hunt | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。