2013年08月03日

風の抱擁 5

今までの超人ロック物は大抵4巻程度で話が完結していたのに、前4巻では話が終わらず『おやっ?』と思いながら今作に至る第5巻目。

なんと今回も完結しませんでしたがく〜(落胆した顔)
posted by マウザー at 18:30| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 読後感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

最後の一人の交易Lvキャップ解除

いまやっている『史上空前の好景気』イベント。
特定品種の交易品を特定の港へ持っていくと200%以上の相場で売れる(しかも暴落なし)というものです。

私的には特に必要以上のお金を稼ぐ必要も(今のところ)無いのでパスしてもいいのですが、折角用意されているイベントに一回も参加しないのも興のない話。
ということで繊維や織物が対象の日に、東アジアから虎皮や唐錦をどっさり運んで北欧に持って行きました。

そこで考えたのが交易Lvのこと。
LadyMarcyやグレイマウザーは既に交易Lvをカンストしているので、折角大量EXPをゲットできる機会を活かす事ができません。
シスターマーシーはまだまだ交易Lvを伸ばしたいのですが、生憎カリカットで造船上げをやっているので、わざわざ欧州に呼び戻すのも面倒です。

消去法的にレディマーシーで、ということになります。
彼女は今『王立艦隊功績を一定値まで上げて爵位ゲット』を狙っているため、調理師に転職して(今まで溜めてきた神秘の香辛料を使って)子牛グリルの大量生産体制に入ってます。
(調理師は交易職なので)交易EXPを流し込むには好都合です。

本来海事担当キャラなのに交易Lvが海事Lvより高くなってしまうのが若干面白くないですが、この際しょーがありませんふらふら

さて、レディマーシーでバンバン交易品を売っていると、あれよあれよという間に交易Lvが上がって、Lv60まであと3000EXPというところまで追い詰りました。
EXP3kなんてすぐに埋まってしまいますから、これは交易Lvキャップ解除を早いとこやらないとなりませんふらふら

交易Lv解除クエは例の『33Mをドブに捨てる』やつです。
少々もったいないと思いながら、でも南蛮貿易の利益の前には大したことのない金額でもあるわけで、この辺の抵抗感覚は少し薄くなりました。わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

レディマーシーの問題点は、普段の乗船が(比較的)足の遅いガレーだということ。
紅海やカリブまでエッチラオッチラ漕いで寄り道するのは気が乗りません。ふらふら

そこで、カリカにいるシスターマーシーをホルムズまで派遣してターコイスのブローチを買い、LadyMarcyをカリブに派遣してめのうの首飾りとひすいの指輪を買わせます。
レディマーシーは北欧からの帰りがけにリガで琥珀の髪飾りを買い、なんとかケープまで漕いでダイヤの首飾りを買って一路カリカットへ、という一本道航路を取るだけにします。

カリカでシスターマーシーと合流し、LadyMarcyからは共有倉庫経由でアクセを受け取ってクエ開始。
blog2161.jpg
通算4回目ともなれば、特に問題もなく終わります。

しかし、ちょっとドキッとしたのがクエNPCのこの言葉。
blog2162.jpg
彼は貧民から交易商として身を立て、努力し富豪に成り上がったのですが、いつしか初心を忘れ傲慢になっていたのです。
自分の商船が海賊に襲われたことと誕生日プレゼントに対する妻の言葉でようやく過ちに気付くわけですが、それはともかく。(えっがく〜(落胆した顔)

金がある内は交易やる必要も無いし、金が無くなりゃ南蛮貿易すればいいや、とか、ロンドンで西洋甲冑を目一杯積んでリマ経由で東アジアへ運べば論文も片道2回出せるし比較的安全、とか言って、交易プレイがルーティンワークになっていた私には、ちょっと耳の痛い話です。もうやだ〜(悲しい顔)たらーっ(汗)
posted by マウザー at 13:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

最速船を考える

8月11日に行なわれるハンザ同盟商会の商会イベント『ブリテン島一周レース』。

21時から、ということで間に合うようにIN出来るかどうかは微妙ですが、レギュレーションが面白いので、ちょっとガチで考えてみたいと思います。

ちなみにメインの仕様はこうです。
※ルール(船のレギュレーション)
☆船は「ヨーロッパ北部」の街で造船所の親方から「船購入で買える」船限定です。(新造やFSパーツを使ったFS造船の船は駄目です)

☆船部品(補助帆やスパンカー等)も同様にヨーロッパ北部の街で、製帆職人などから「店で買えるもの」限定です。

☆上記二つの船と船部品の購入代金は「合わせて1M以内」まで限定です。

☆つまり「ヨーロッパ北部」の街で買える船と船部品、かつ全ての購入価格が「1M以内」というのが基本的なレースに使用する船の条件です。


『ヨーロッパ北部で1M以内で購入できる船&備品』ということで、サムブやダウはもちろん、タダで貰えるサンタマリアやヴァーサ、果てはOO記念スループなども勿論アウト。
補助帆に関してもイベントで貰った強化フルリグなどもっての外!ということで、プレイヤーの力量の均等化という面で良い仕様だと思います。

ではこの仕様に沿って、どの船が良いのかを考えましょう。

まず備品の値段から逆算するのが早い、と思いました。
スピードレースですから、大砲・装甲板は不要です。
また短距離のレースなので船首像も要らないでしょう。
ということは、考えなきゃいけないのは補助帆とスパンカーなどの特殊兵装のみ。

問題は縦帆船がいいのか、横帆船がいいのか、ということですが、まずは汎用性の高い縦帆重視で考えます。

まず補助帆ですが、ロンドンで買える最も高い縦帆重視の補助帆は
blog2163.jpg

blog2164.jpg
ミズンローヤルステイスルです。
3本マスト船に付けると仮定すると、3個で237kDかかる計算です。

また特殊兵装で最も縦帆が高いスパンカーは
blog2171.jpg
追加スパンカー(55kD)です。

これだけで合計292kDしますから、予算1Mから292kを引くと残金708kD。
従って船を買うのに700k以上は掛けられないことになります。わーい(嬉しい顔)

縦帆重視で考えると選択肢はフリュートか
blog2168.jpg
キャラック
blog2169.jpg
ということになると思います(キャラックはそのままだと足が出ますが微調整してもらうとして)

今回、船の速度を測る目安として総帆値(縦帆+横帆の合計値)を使うことにします。
フリュートだと船(259)+補助帆(21×3=63)+スパンカー(7)=329
キャラックだと船(259)+補助帆(21×3=63)+小スパンカー(3)=325(予算の都合でスパンカーは使えない)
になりますから、総帆値だけで見た場合フリュート>キャラックということになりますね。

さて。

風向きを考えず総帆値だけを見た場合、横帆船はどうでしょう。

例えばアムスで買えるピンネースは
blog2170.jpg
船価格が950kですから残り50kで補助帆を揃えなければなりません。あせあせ(飛び散る汗)
しかし、実は補助帆を付けなくても素で総帆値は322あるのです。がく〜(落胆した顔)
そして、安い補助帆とスパンカー
blog2165.jpg

blog2167.jpg
を付けると
船(322)+補助帆(12×3)+小スパンカー(3)=361 となり、フリュートを凌駕します。

これが最も総帆値の高い船か、というとそうでもありません。

小型ガレオンは
blog2172.jpg
ピンネースより船価格が若干安い分、補助帆につぎ込むことが出来ます。

船(316)+ミズンローヤルステイスル2枚(21×2)+フォアステイスル1枚(12)+小スパンカー(3)=373 となり、ピンネースさえ凌駕することになりますがく〜(落胆した顔)
(ちなみに総費用は船(830k)+補助帆(158k+8.3k)+小スパンカー(3.5k)=999.8kD)
とゆーことで私が参加するとしたら小型ガレオン推しです。(笑)

しかし、結局のところ総帆値だけが速度を左右するわけではありません。(言わずもがなですが)
例えばミズンローヤルステイスルは1枚に付き旋回-1のペナが付きますから、3枚使うと旋回-3。
フリュートだと素の旋回が12ですから補正後は9になってしまいます。
短距離走でTOPスピードに乗るのに時間がかかると不利なことは言うまでもありません。あせあせ(飛び散る汗)

しかしながら、フリュートは船価格が安いので高価な横帆重視の補助帆
blog2166.jpg
を使う選択肢もありかもしれません。
また、コースを考えると逆風を走る距離が長い場合、総帆値が低くても縦帆が高い船の方が速いかもしれませんし。
詰るところ個人の好みで選ぶしかない気がします(笑)

posted by マウザー at 15:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

魚の価値

notos鯖では歴史変動で16世紀の第4期になりました。
blog2173.jpg
歴史変動イベントは週3回の投資戦。
wikiで報酬のラインナップを見ましたが、あまり食指の動く物がなかったので早々にパスを決め込みました。ふらふら

それとは別に始まった『サマーチャレンジミッション』。
特定のミッションをこなすと、何がしかの粗品(笑)と様々な物が当るくじを貰えます。
粗品はともかく、くじはアパの拡張アイテムが当る可能性があるので、頑張り甲斐があります。

今週は冒険編とかで、特定の航行距離、洋上で得られる交易品を特定量、特定の文化貢献値、を達成するとミッションクリア。

航行距離は走ってればいいし、文化貢献度は博物館にオーナメントを飾っておけばいいのですが、洋上での交易品取得はちょっと大変です。
すぐ思いつくのは釣りですが、1匹=1ポイントですから、ミッションの最終レベルであるプラチナ賞を貰おうとすると2000匹釣らなければならないのです。
blog2174.jpg
ホオジロザメとイワシが同じ得点だなんて、Fish Huntなら絶対あり得ない仕様です(笑)

ところで今、レディマーシーは調理師をしています。
彼女の釣りRは8ですから、マグロが何とかコンスタントに釣れるギリギリライン。
調理師は釣りスキルが優遇なので、これは釣りR上げの絶好機!

ということで、マディラ沖に連れ出し、マグロ釣りをやらせてみることにしました。

先程書いたように1匹=1ポイントなので、本当はイワシなどのように数多く釣れる魚を狙うのが本筋なのでしょうが、それでは釣りR上げになりません。

そして、実は魚を釣るより調達で雨を飲水に変える方が効率的なことが事前にわかっていたので、キャンペーンポイントの獲得はそっちに任せることにします。(調達Rは2しかないのでしょぼいことはしょぼいのですが、それでも釣るよりはマシあせあせ(飛び散る汗)
blog2175.jpg
結局120日航海して、雨が降ったら調達をひたすら連打で、100匹ほどマグロを釣り上げた(内20匹はネズミに食われたり自分で食ったり)ところで2000ptに達したので終了。
残念ながら釣りRは上がりませんでした(そりゃ2時間やったぐらいでは・・・・もうやだ〜(悲しい顔)
posted by マウザー at 23:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

くじの当り確率

『サマーチャレンジミッション』で貰えるくじは、くじ引き券と引換えに貰える番号によって景品が決まります。
1〜99の番号の内、アパの棚の拡張アイテムは1番〜5番の5枚。
すなわち、それらが当る確率は5/99(約5%)ということです。
(ただし、それぞれの番号が導き出される乱数が均等設定だと仮定しての話ですが)
てことは、理屈として20回くじを引けば1個は拡張アイテムが当るのを期待できる、ということ。わーい(嬉しい顔)

くじ券は、ミッション1、2、3の内プラチナ賞まで達成してればそれぞれ5枚づつ、ミッション3つで最大15枚貰えます。
そこでカリカットで造船修業中のシスターマーシーを除いた持ちキャラの内、レディマーシーで15枚、釣りも調達も採集も持ってなくてミッション2が達成できなかったグレイマウザーで10枚のくじ券を引き換えてみました。

合計25回のトライですから1枚は当っても良いようなものですが、結果はなんと全部ハズレ!

あくまで確率ですから当らなくても文句は言えませんがあせあせ(飛び散る汗)、この結果には正直ガッカリです。もうやだ〜(悲しい顔)

残すはLadyMarcyの15枚のみ。
まったく関係ないとは思いながら、ゲン担ぎ的にちょっと時間を置いてから再挑戦。

すると・・・・・・
blog2176.jpg
ストレージ(船部品)とクローゼット(装備品)の拡張アイテムが当りましたexclamation×2

先の25枚と合わせての15枚ですから、合計40枚。
それで2回当ったということは5%の当り確率通りということで、コーエーの乱数設定も時には真っ当な結果を弾き出すこともあるんですね。(たまたまでしょうけどあせあせ(飛び散る汗)

そして、ハズレとは言いながらシップリビルドに使う全体設計図が12枚当ったのも、大クリのG3化を考えている身には結構有難かったりします。わーい(嬉しい顔)
posted by マウザー at 13:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

確率無視?

カリカットにいたシスターマーシーを緊急帰還で欧州に帰還させ、航行距離と洋上での交易品取得ミッションで得たくじ券10枚(+クエやレリック合成で得た文化貢献度によるミッション3の1枚)でくじを引きました。

すると、11枚トライでアパ棚拡張アイテムが2回も当たりましたがく〜(落胆した顔)
blog2177.jpg
計算上は20枚で1回当る5%ですが、彼女の場合、確率は無視のようです。わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
(もっとも、あと29枚引いていたら全てハズレだったということもありえるわけですが・・・)
posted by マウザー at 12:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

大チョンボ

ハンザ同盟商会の商会イベント『ブリテン島一周レース』が行なわれました。

私は集合時間の21時までにINできるかどうかわからなかったので、事前に参加登録もしなかったし船も用意しませんでした。
INしてみると、果たして21時を4分ほど過ぎてます。あせあせ(飛び散る汗)

しかし、まだスタートしていない模様なので間に合うか聞いてみると、ギリで間に合うようです。
そこで、急いで対岸のアントワープに船と補助帆を買いに行きました。ダッシュ(走り出すさま)

ここでも明言していたように小型ガレオン推しですから、買う船に迷いはありません(笑)
何とか揃え、おまけで帆と船も塗ってスタートラインに立つことができました。

号砲の元、一斉に出走!・・・・・・と言いたいところですが結構グダグダでわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
triXXXXXX:10
triXXXXXX:9
triXXXXXX:8
triXXXXXX:7
triXXXXXX:6
triXXXXXX:5
ワンXXXXXX:ポールポジションいいねw
義XXXXXXXX:非戦だw
triXXXXXX:スタート!!
(おいw)
当然のように私は遅れてスタート。もうやだ〜(悲しい顔)

まずチェックポイントのエディンバラを目指します。

他の人たちも大抵フリュートか小型ガレオンに分かれています。(若干名ガレーに乗ってる人も)
当初は結構他の船も見えていて、レースらしい展開でした。

出走後、ふと自分の船の総帆値を計算してみました。
blog2178.jpg
(377?)
ブログを書いた手前、仕様に沿った小型ガレオンの総帆値が377ではないことは覚えています。
装備を良く見てみると、小スパンカー(3.5kD)を買わなきゃいけなかったところを、間違ってスパンカー(55kD)を買ってしまったのに気付きました。がく〜(落胆した顔)

言い訳をさせてもらえば、あまりにも自然に付いてるので意図せずに仕様違反を犯しそうなスペシャルスキル(航行速度UP1〜4)を外さなきゃ、というのばかり頭を占めてて、注意が逸れてしまったのが原因です。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

とはいえ、予算オーバーですから当然失格です。
しかし途中でリタイアするのも興ざめなので、何も無かったかのようにレースを続ける事に。(笑)

エディンバラで出航所役人の傍にいる商会長にエモを投げることがチェックポイント通過の印となります。
ThomXXXXXXXXXXはdiXXXにアピールした
紀伊XXXXXXXXXXはdiXXXにお辞儀した
義XXXXXXXXXXはdiXXXを応援した
ジュXXXXXXXXXXはdiXXXに激しい動きを見せた
LadyMarcyは紀伊XXXXXXXXXに敬礼した
出航所役人:出航ですか?
ウェXXXXXXXXXXはdiXXXを応援した
やってしまいました(笑)
商会長にエモしたつもりが、別の人に投げてます。ちっ(怒った顔)
最初気付かずにそのまま出航しましたが、会長当人から指摘され引き返すハメに。
LadyMarcy:ぎゃーw
痛恨のタイムロス!

エモをし直し、エディンバラを更に北上します。
タイムロスのため、先頭集団は既に影も形も見えません(笑)

LadyMarcy:うわ逆風><
ThomXXXXXXXXX:逆風きつい
ブリテン島北部は逆風のため、基本が横帆船の小型ガレオンは相当キツい戦いを強いられます。
よたよた進みながら、島を回りこんで、次のチェックポイントであるプリマスに向かいます。
LadyMarcy:よし急加速w
当然ながら、船に急加速OPなんて付いてませんけどね(笑)

エディンバラの例があるので、プリマスでは慎重にエモを投げます。
カシXXXXXXXXXはオXXXを応援した
LadyMarcyはオXXXXを拍手した

さて最後のレーン。
横帆船に有利な順風ですが、残念ながら前の船との差をそれほど縮めることはできませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)

ロンドンに着き、11番商館にいる審査員にエモしてゴール。モータースポーツ
LadyMarcyはtriXXXXXXXXにガッツポーズした
オスXXXXXXXXはtriXXXXXXXXに手を振った
FhXXXXXはtriXXXXXXXXに激しい動きを見せた

皆が到着して順位が確定したところで、
LadyMarcy:はい自己申告しますw
LadyMarcy:小スパンカと間違って
LadyMarcy:普通のスパンカつけちゃったので
LadyMarcy:失格者1号でーす
ワンXXXXXXX:失格@@;
義XXXXXXXX:スパンカーは普通に売ってますよ?
triXXXXXXXXX:うん
LadyMarcy:予算オー馬ですw
義XXXXXXX:大ならダメですが
LadyMarcy:オーバー
triXXXXXXXXX:金額オーバー?
義XXXXXXXXXX:あ〜
LadyMarcy:自分のブログで書いといて間違うもんなw
FhXXXXXXX:^^;;
triXXXXXXXX:(ノ∀`)

結局順位は
diXXXXXXX:1位ワンXXXXXXさん 2位ジュXXXXXXXさん 3位リリXXXXXさん 4位義XXXXXXXXさん 5位トXXXXXXXさん 6位オスXXXXXXXさん 7位FhXXXXXXXさん 8位カシXXXXXXXさん 9位ジャッXXXXXXXさん 10位ウェXXXXXXXXXさん リタイア マーシーさんですね
でした。もうやだ〜(悲しい顔)

結論としては
オスXXXXXXX:ワンXXXXXXさんの小型ガレオン+横帆重視の読みが見事だった
LadyMarcy:そっか
オスXXXXXXXX:いやマーシーさんのは縦帆より
LadyMarcy:下手に縦帆つけたのが・・・><
オスXXXXXXXX:俺がそれに乗った感じw
ワンXXXXXXXXXX:いつもよりエディン行くとき向かい風じゃなかったですね
てことのようです。わーい(嬉しい顔)

参加者それぞれに賞品がありました。
私は(実質)ドベということで、最下位の賞品を頂きましたふらふら
所持金を1000000j受け取りました
風霊のペンダントを1受け取りました
トレードが成立しました
LadyMarcy:わーい^^
(1MDは使用船の代金として貰えるので、レース後に船一式売った代金が参加賞ということになりますねw)

商会イベントとしては第1回目のレースですが、非常に面白かったので、次のレースも是非開催して欲しいです。わーい(嬉しい顔)
個人的には色々とチョンボもありましたがわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)、よく考えたら、すんなりレースをするよりネタ的に美味しかったと思うことにします(<負け惜しみ)
posted by マウザー at 14:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

バケツ頭

ふと思いついてフィレンツェへ行ってみました。
商工会議所で今まで目にしなかったレシピを発見。

blog2179.jpg
恐らく以前作った十字軍の鎧の対装備であろう兜です。

鋼5純鉄10という比較的しょぼい少ない材料だけあって、
blog2181.jpg
性能もそれなりです。もうやだ〜(悲しい顔)

色のパターンは3種ですが、
blog2180.jpg
同じくフィレンツェ生産の『十字軍の鎧』やNPC生産の『レコンキスタの鎧』と色が全然合ってないように感じるのは気のせいでしょうか?ちっ(怒った顔)

昔はどうだったかわかりませんがあせあせ(飛び散る汗)、今の気候でこれを被って動いていたら、ほぼ間違いなく脱水症状起こして死にますね(笑)
posted by マウザー at 13:32| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

14コンボ

今週の『サマーチャレンジミッション』は交易編です。

ミッションは、
1)交易利益を7.5Mあげる
2)投資を9M行なう
3)名産品コンボを(一度に)14コンボ達成
の3つです。

この内1)と2)は累積ですから、交易品を売ったり投資を続けていけば自然に達成できそうですが、3)は一度に14コンボ行なわないといけないので、若干面倒です。ふらふら

とりあえず前週から共用倉庫に溜めておいた南蛮貿易品が4種(日本刀・呉須手・提灯・銅手銃)ありますし、PF産のサイザル麻と樹皮(=ログウッドに変換)がありますから6種は確保済み。

交易品の販売をロンドンで行なうため、ロンドンで名産判定が付く品物を仕入れなければなりません。
(とはいえ利益はある程度度外視していいので、安くても名産判定が付けばOK)
ということで、残り8種を揃えるため東地中海に買い物ツアー。

遠くベイルートのベニバナとダマスク織
>ヤッファの干しイチジクとスイセン
>カイロのパピルス
>アテネのオークモス
>ジェノバのベルベット
>マルセイユのプルーン
と買い物をしながら西へ西へと移動。
(相場が高かった羊皮紙や大理石などはスルーしてますあせあせ(飛び散る汗)

こう書くと簡単なようですが、4キャラ分ですので1品目に付き200個必要(8種で1600個)となりますから、積載が大変です。がく〜(落胆した顔)

14品目を揃えてロンドンに帰ってきましたが、この際ですから15品目も付け加えることにしました。
樹皮などと同じ様にPFで産出される白鉱石を磨いてダイヤモンドにします。
blog2182.jpg
ベルベットに利益が出てないのがご愛嬌ですが(笑)、コンボ判定は全体で利益が出てればOKなので問題なし。
blog2183.jpg
これでミッション4とミッション6は一度にクリア。

でもこれ、名産を14コンボと言うことは船倉が最低でも700いるということですから、初心者向けのイベントとは若干言い難い気もしますね。ふらふら
(まぁ、それを言ったら9M投資というのも初心者には無理っぽい感じですけど)
posted by マウザー at 13:24| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月15日

銀の耳飾り

今週の『サマーチャレンジミッション』もミッション5を残すのみ。
ということでキャラ全員を各地に派遣し、各々9Mづつ投資して回りました。

そして順調にプラチナ賞までクリア。
プラチナ賞で貰える銀の耳飾りですが、
blog2184.jpg
鉱石+2という、予想外に高性能な(かつ有難い)代物でした。

とはいえ4キャラ分も要らないよなーと思いましたが、道具屋NPCに売ってみると1.5Mで引き取ってもらえます。がく〜(落胆した顔)
ということは、9M投資しても1.5Mのキャッシュバック(+ロット1×10)があるのと同じですね。わーい(嬉しい顔)
(ミッション4クリアで7.5M利益を出していれば収支はトントンと言えるかもしれません)

さて、4キャラでミッション5をクリアしたということは、くじ券を1人15枚×4稼いだ、ということです。
従ってくじを60回トライできるわけですから、番号1〜5までを当てる確率5%説を信じるとすれば、3個は当たるはず。わーい(嬉しい顔)

で、4キャラでガンガンくじを引いたのですが・・・・・・・
blog2185.jpg
残念ながら当ったのはこの2回だけ。

先週のチャレンジミッションと合わせて、30枚中3回当てた『持っている』シスターマーシーに比べて、25枚引いて1回も当てられなかった『持ってない』グレイマウザーの引きの弱さが対照的な結果となりました。ふらふら

しかし全体としては、先週分を含めて115回のトライで当りが6本、ということは(たまたまでしょうけど)おおよそ確率5%程度ですから帳尻は合ってるのかもしれません。わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
posted by マウザー at 13:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月16日

全副官へのケア

notos鯖では現在、東アジア海域が安全化しています。
折角ですからそれを活かしたことをやりたいのですが、交易編のミッションも終わってしまったし、お金にも(今の所)困ってないので普通に南蛮貿易する気もあまり起きません。

そこで思いついたのがひらめき、以前やったことのある『副官能力育成法』の獲得。

副官スキル追加システムが導入された時から、『持ちキャラ全ての副官にスキルを追加する』ことは目標でした。
付ける副官の優先順位はあるものの、最終的に全員をケアしてあげないと(上司として)不公平ってもんじゃないですか?わーい(嬉しい顔)
(それにしては結構間が空いてますけどね(笑))

持ちキャラ4人で、副官はそれぞれ5人いますから、合計20人。
その内、以前取った『副官〜』で作った副官スキル追加アイテム(=『船長の秘伝書』)でスキルを追加したのは12人。

残りは8人分・・・・・・・・・なのですが、スキルを付けた後、(別のスキルを付ければよかったふらふら)と後悔している人が約2人いますからあせあせ(飛び散る汗)、付け直し分を含めると実質的には10人分必要です。
『船長の秘伝書』1個作るのに必要な『副官〜』は5枚ですから、従って都合50枚の『副官〜』が必要ということになります。

さて、以前やった時、王宮まで面会が許されているのはグレイマウザーだけでした。
当然、交易の功績報酬の呼び出しを受けるのも彼だけだったのですが、今回は状況が若干違います。
あれから月日も経ち、LadyMarcyにも貿易貢献値をガンガン稼がせた結果、今では彼女も四カ国全ての王宮に目通りが許されています。

つまり2隻艦隊を組むのは前と変わりませんが、以前はグレイマウザーのみでブメしていたのに対し、今回は両名でブメし、交易品を投下するのも一緒。
ということは、一回のブメで呼び出しを受けるチャンスは倍に増えるということです。
呼び出しの確率自体が上がるわけではありませんがふらふら、少なくとも時間効率は上がるはずですね。わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

方法的には前と変わらず、グアムで(キャッサバは食料品なので他のプレイヤーと被る可能性が高いため避けて、嗜好品の)バナナを山ほど積み込み、江戸で50ずつ投下して呼び出しを待つ、というもの。
blog2186.jpg
現在『副官〜』の手持ちは15枚。
必要な50枚までは残り35枚もあるがく〜(落胆した顔)、ということでかなりな長期戦が予想できます。あせあせ(飛び散る汗)
しかし20日までは安全化が続くので、忍耐強く地道に続けたいと思います。
posted by マウザー at 16:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

プーケット制覇

Fish Huntは以前のように集中してやることはなくなりましたが、連続ログインボーナスを貰うためもあり、毎日INしてはクエストを一つ片付けるなり、図鑑項目を一つ埋めるなり、目的を持ちながら少しずつ釣るようにしています。

以前このブログにも書いた、プーケットの図鑑最後の課題『140cm以上のブラックハンマーヘッドをランディングで釣る』も、ちょっとずつ準備をしながら挑戦していました。
(準備というのは餌のメガネモチノウオを釣ったり、リリースバフ用の黒槌頭を釣ったりすることですが)

最初の挑戦では『ランディングで釣る』という条件を見逃していてクリアすることが出来なかったわけですが、次の挑戦ではもう身に染みてますから、釣り糸も切れよとばかり一生懸命リールを巻いて、ランディングできる距離まで引き寄せます。

しかし、
blog2187.jpg
自己記録を更新する大きさながら、やはりランディングする前に魚のHPが尽きてしまい、課題達成はなりませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)
(これは8月7日のことです)

しばらくの間ガッカリして再挑戦する意欲も無くしていたのですが、時間の経過と共に、再び頑張ろうという気が沸き起こりました(笑)

その後、まずはリリースバフ用の普通サイズを釣ろうと安穏としていたところへ、予想外の極大サイズが掛かってアッサリぶち切られ、とっても悔しい思いをしたりしながらの今日。

既に釣ってあったリリースバフ用の魚を2匹放流し、餌取りにイラつきながら、プーケットのバンガロー村の裏手に現れる鮫の魚影を追い続けます。

そして、その時が来ました。
時間を掛けて慎重に対応し、フォーカス・スキルを使うタイミングもドンピシャで決まりました。
魚との距離とHPの残り具合もいい感じで、いよいよランディング。
blog2188.jpg
釣り上げた瞬間、ディスプレイの前で思わず万歳ポーズが出てしまう程、達成感がありました。わーい(嬉しい顔)晴れ

これでプーケットの図鑑が完成したので、例によってTシャツが貰えます。
blog2189.jpg
ま、まぁデザイン的には大したことない、というか、観光客相手のボッタクリ土産物屋で実際に売ってそうなシャツですね。ふらふらたらーっ(汗)
posted by マウザー at 15:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Fish Hunt | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

ホビット/思いがけない冒険

カチンコホビット 思いがけない冒険』 WOWOW/字幕

原作は言わずと知れた(?)J.R.R.トールキンの『ホビットの冒険』。

『指輪物語』には映画以前から馴染み深いのに、同じ背景世界の映画を劇場公開時に何で観てなかったんだ?って話ですが(笑)、『指輪〜』に比べればあっけないほど短い原作で、なのに一作では完結しない映画を金払って観る気には、とてもとても。もうやだ〜(悲しい顔)

で、今回ようやく観ることができたのですが、感想を箇条書きにしてみます。

・ニュージーランドの風景は『ロード・オブ・ザ・リング』の時と同じく凄く綺麗で雄大。
・ホビット庄の場面で『ロード〜』で慣れ親しんだBGMが流れるのが懐かしい。
・ガンダルフ役のイアン・マッカランが、心なしか老けた気がする(『ロード〜』の前日譚なのにあせあせ(飛び散る汗)
・それに比べてガラドリエル役のケイト・ブランシェットが相変わらず美しい。揺れるハート
・原作では十羽一唐揚十把一絡げだったドワーフ達が、それなりにキャラを立たせていた。
・CGは恐らく金がかかってるのだろうけど、カメラワークが『ロード〜』と同じで新しさが無いちっ(怒った顔)
(それによく観るとCGのクォリティ自体も下がってる気がしますふらふら
・そして最後の切り札は、やっぱり大鷲(笑)

ファンとしては映像化されたこと自体を評価すべきだと思うのですが、『指輪物語』三部作と同じ構成で作られることに、非常に違和感を感じます。
というのも『指輪〜』の原作が16両編成の新幹線だとすると、『ホビット〜』は2両編成のローカル線並みに短い話だから。

元々低年齢層向けなので、話の筋だけあって細かい情景描写や心理描写の少ない中身スカスカな小説ですから、ある程度引き伸ばすのはしょうがないところだと思います。
・・・・・・・が、これはちょっと幾らなんでも引き伸ばし過ぎでしょ。むかっ(怒り)

また今作ではあまり登場しなかった火竜スマウグも次回作では(原題からして)大暴れするのでしょうし、そのCGに入魂した加減で、今回は若干出来がしょぼかったのかな?とか色々考えてしまいました。
posted by マウザー at 00:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画短評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

怪物ナマズ

ブラックハンマーヘッドの課題も終わって次の目標を決めようと思った時、お膝元の日本で、まだ釣っていない魚があることを思い出しましたひらめき(しかも2種類も)

それは隅田川に住むナマズと怪物ナマズ。

実は、残っているのには訳があります。
それは、怪物ナマズ釣りに至るまでが非常に面倒だからです。ふらふら

1)一般エサの『ちくわ』と『魚粉の塊』をNPCに合成してもらい、『脂っこい魚粉』を作る
2)それをエサにして、巨大フナを釣る
3)巨大フナからエサ作成で『フナの尾肉』を作る
4)『フナの尾肉』をエサに怪物ナマズを釣る
という手順になるのです。

一見簡単そうですが、まず2)で巨大フナを釣らないといけないし(当然別の魚が釣れることも多い)、3)で巨大フナからエサを作成する時、他に2種類、別のエサが出来る可能性があって、不思議なことに(笑)『フナの尾肉』は中々出来ないのですもうやだ〜(悲しい顔)

そうして得た貴重な『フナの尾肉』ですが、当然怪物ナマズだけが喰うわけでもなく、エサ取りに取られるケースも多々あります。

しかも怪物ナマズは特定のエリアを周遊していて一箇所にじっとしてない、という・・・・・

しかし今回は覚悟を決め、巨大フナから始めて怪物ナマズのゴールを目指すことにしました。

何とか少量の『フナの尾肉』を手に入れ、怪物ナマズのポイントへ。

ラッキーなことに程無く怪物ナマズの魚影に遭遇、HITさせることが出来ました。
blog2190.jpg
後に出てきますが、普通のナマズが極大サイズでも60cm台なのに、ノーマルサイズで1m越えというサイズ的にも怪物ですし、見た目もちょっとグロテスク。(笑)

Lv43のPCとLv40の竿&リール(両方とも+7まで強化済み)を使用してますから、魚のLvに対してオーバースペック気味なのは確かですが、プレイヤーの技量の低さを考慮すると、この位が適当なのかも、という気もします。(笑)

とりあえず1匹釣ったので、対象をナマズに切り換えます。
ナマズのエサは巨大フナから作る別種のエサの内の一つで、『フナの尾肉』よりは手に入れ易いため(エサ取りに会っても悔しくないという意味で)比較的気楽に釣れます。
blog2191.jpg
ナマズの図鑑課題に『12匹釣れ』というものがあるので頑張って釣っていたら、嬉しい極大サイズも。わーい(嬉しい顔)

ちなみに怪物ナマズを釣ると、例によってTシャツが貰えます(またかわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
blog2192.jpg
一応これで日本と韓国のTシャツ対象魚は全部釣ったことになるのかな?わーい(嬉しい顔)
posted by マウザー at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Fish Hunt | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月21日

10人分

鮫や鯰を釣ったり、映画を観たり、海外ドラマのDVDを観てた(ちなみに何を観てたかというと『NCIS:LA』)関係で、目標の『副官能力育成法』10人分は時間的に無理かなーと内心思ってました。

しかし安全海域化が切れる20日ギリギリまで粘った末、江戸・グアム一往復で運べるバナナ交易28回の内、なんと5回も呼び出しがかかる僥倖が終盤にあって(通常は2回程度)、何とか『副官〜』50枚+今後必要になった時の種2枚を取ることができました。
blog2193.jpg

安全化期間が切れた後、欧州へ帰って早速『船長の秘伝書』を作りにヴェネツィアへ向かいます。
10人分の材料(羊皮紙1000枚・石墨1000個)を一度に運ぶのは無理なので2回に分けなければなりません。
なのでプリマス−アテネ−ヴェネツィアを2往復。もうやだ〜(悲しい顔)
blog2194.jpg
ようやく10人分の『船長〜』ゲットです。わーい(嬉しい顔)

今回の記事は(『も』?)オチがないですね。ふらふら
posted by マウザー at 13:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

オマヌケ

先だってから副官スキルが云々、と言ってるのには理由があります。

ちょっと前にLadyMarcyのLvが75/75/50になりました。
総合Lvが10の倍数になったので、スキル枠が1増えるんじゃないかと思って期待してたのですが、実際はまったく増えず。ふらふら
現仕様ではスキル枠は53以上にならないようです。もうやだ〜(悲しい顔)

ガッカリしたのですが、ガッカリついでにスキル一覧を良く見てみると、言語関係で要らないのがいくつかあるのに気が付きました。
特にラテン語は特定のクエストやトレハン以外使う機会がないでしょうから、切っても問題無さそうです。

とは言うものの、(このゲーム内では)冒険家にとっての言語は商売道具。
無闇に捨てるのは、冒険家の矜持としてどうなのよ?という気持ちもあります。

ところで、ご承知のように副官の持つスキルは副官専用の副官スキルと、船長のスキルRを+する補助スキルに分かれます。
どちらをとっても船長のスキル自体の代替にはならない物がほとんどですが、唯一、副官に覚えさせる言語スキルは船長の言語スキルの代わりとなるのです。がく〜(落胆した顔)

従って、あまり使わない言語を副官スキル追加アイテムで副官に覚えさせれば、船長のスキル枠は空くし、矜持も失わずに済む、と考えたのです。

ではなぜLadyMarcyのスキル枠を空けたいのか、というと、これも最近気が付いたことですがあせあせ(飛び散る汗)副官のラシードとアーイシャで『収奪』と『積荷強奪』がセットで使えるのです。
(ちなみに『積荷強奪』はユリアナも使えるので、計らずも収奪副官が3人もいた、という・・・・・あせあせ(飛び散る汗)

このキャラで収奪海事をやるつもりはなかったのですが、副官がやりたがってる以上、考えてみる価値があるようです。(笑)

で、収奪スキルを覚えさせようと思ったら、『枠が無い』壁にぶち当たったわけです。わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

とりあえず、いざとなったら欧州圏で再度覚えれば良いラテン語は切り、マラユ・タガログ語は(使う必要が出てくればジャカルタで副官の転換ができやすいこともあり)ただでさえ保有言語数が多いピエール君に覚えてもらうことにして切りました。
これで2つ枠が空きましたね。わーい(嬉しい顔)

ところで、今週火曜から始まった『サマーチャレンジミッション』の戦闘編。
お題は
1)戦闘経験12000
2)コロシアム達成度160
3)白兵戦勝利数40
をクリアすること。

既に冒険編と交易編でアパの増設アイテムを幾つか貰って満足しているので、正直戦闘編はやらなくてもいいかな?と思ってました。

しかし、3)の白兵戦ミッションのプラチナ賞『破蓋のソルフィンヌルの鎧』はメモリアルアルバムの1項目で、これを収奪で取ろうと思うとかなり大変らしい、ということを聞いています。

いずれは収奪海事をやろうと思っているレディマーシーと、同じアルバムの別マスのいくつかを探索で埋めているLadyMarcyは、この機会に埋めておきたいアイテムです。

ということで、まずレディマーシーで挑戦。
blog2195.jpg
要は白兵戦で40隻沈めればいいのですが、ロンドン沖でバルシャを1隻ずつやっつけるのも辛気臭い話です。

そこでバルト海まで出かけ、3隻艦隊の戦闘ピンネやドラゴン紋章が獲れるかもしれないフリゲ4隻艦隊と戦ってきました。

一方LadyMarcyも白兵に挑むのですが、どうせならこの機会に収奪も覚えさせたい、ということでスキルを取るため、まず地方海賊に転職することから始めました。あせあせ(飛び散る汗)
今までになったことがなく、海事基本職の転職紙も持ってないので(そうと知ってれば前回のくじのハズレで貰った紙を置いておいたのにたらーっ(汗))、しかたなく転クエをやることに。

戦闘艦はサーヴェイフリゲートを使えばいいから楽勝だ・・・・・・・・・と思ってました。
いざクエ対象の敵艦が湧いて、(船員の数で勝る)サヴェフリで押し切ろう、としたのですが、なぜか白兵戦が始まりません。がく〜(落胆した顔)exclamation&question
blog2196.jpg
2回ぐらい仕掛けてようやく気が付いたのは、サヴェフリに『白兵戦回避』OPが付いてること。ふらふら

これでは転クエはおろか、チャレンジミッションのお題クリアもままなりません。もうやだ〜(悲しい顔)
超マヌケな話ですが、そんな船OPが付いてること自体忘れてました。ふらふら

しかたなくグレイマウザーから鉄張り商大ガレオンを借りて再チャレンジ。
blog2197.jpg
首尾よく地方海賊になって収奪スキルを取ることができました。

やはりLadyMarcyもバルト海へ派遣し、3隻フリュート艦隊や重キャラベル艦隊と遣り合って、目出度くミッションを達成。
白兵スキルはR1の戦術スキルだけしかなかったのですが、船員数の多さだけで結構戦えるものです。わーい(嬉しい顔)
(『戦いは数だよ兄貴』ってかわーい(嬉しい顔)

副産物として白兵関連の大学論文も出すことができ、
blog2198.jpg
白兵強化2とか収奪補助2が取れたのも地味に嬉しいです。

レディマーシーとLadyMarcyでミッション報酬の鎧を獲得し、
blog2199.jpg
ついでにくじも引きました。

海事経験値のパートで1枚、白兵戦のパートで5枚のくじ券を貰ったのですが、例の5%確率を考えると良い物が当るとは到底思えません。

ところがexclamation×2
blog2200.jpg
LadyMarcyは1回、
blog2201.jpg
レディマーシーは何と2回もアパの増築アイテムが当ったではありませんか!

60回引いて2枚しか当らなかった交易編に比べ、12打数3安打ということで、驚異的なHIT率と言っても良いでしょう(笑)
(最後のミッションだから当選確率が調整されてるのかな?という疑いもありますが)
posted by マウザー at 14:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月24日

大クリ改装完了

以前LadyMarcyが乗っていて、シスターマーシーに引き継ぐつもりでG1のまま放ってある大型クリッパー。

シスターマーシーが乗るにはまだ冒険Lvが1足り無いのですが、今シップリビルドの料金半額キャンペーンをやってることもあり、この機会にG3まで上げてしまおうと思いました。

G1ボーナスでは『資料室』OPを継承させたのですが、G3ボーナスはどうしようか?と考えた際、ふと『探査船改装』はどうだろう?と思いつきました。ひらめき
洋上の取得経験値UPはともかく、サルベージの引き揚げ率上昇は案外有効かもしれません。

しかし、いざG3ボーナスを選択する段になると『探査船改装』は表示されませんでした。がく〜(落胆した顔)
それもそのはず、『oo改装』は通常の船OPと同じ扱いですから、既に『急加速』と『強化舵』と『資料室』OPが付いている船には、新たなOPを付ける枠が無かったのです。もうやだ〜(悲しい顔)
強化舵なんて付けるんじゃなかったふらふらと思いましたが、後の祭りです。

冒険船ですから、残る強化項目としては帆性能か旋回/対波ということになりますが、帆性能はG1時点で既にMAX。
旋回/対波は(補助帆補正後)15/14で、特に強力ではないにしろ、充分な性能だとは言えるでしょう。
なので、G3ボーナスで付けたい項目が見当たらないことになってしまいました。あせあせ(飛び散る汗)

結局『加速強化1』か『対波強化』の2択に絞りました。
しかし『加速強化』はTOPスピードに乗るまでしかメリットが無い上、長距離航海船だということを考えると、やはり『対波強化』の方がお得感が強いかなーという結論に達しました。
(面白味が無いので甚だ不本意ですが)

出来た船のスペック
blog2202.jpg
中々速そうです。(笑)
特に総帆値1130はLadyMarcyの巡航ハイクリを9も上回ることになり、直線の速度だけならこっちの方が速いかもしれません。
(というか、大クリに並ばれてしまう巡航ハイクリの設定がそもそも・・・・・という話ですがふらふら
posted by マウザー at 14:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

韓国制覇

韓国マップで唯一課題が残っている灯台島エリア。
『100cm以下のクロマグロを釣る』が、その課題です。
他の釣り人さんのブログでも『50匹釣っても100cm以下のマグロは釣れなかった』のが記事になるほど、この課題は難しいのです。ちっ(怒った顔)

いつかこのブログでも書きましたが、実は、大きな魚を釣る課題より小さな魚を釣る課題の方が難易度は高いと思います。
と言うのも、このゲームには、次に大きな獲物が掛かる確率を上げるリリースバフという手段がありますが、小さな獲物が掛かる確率を上げる手段は無いからです。ふらふら
3回リリースすれば次は必ず『特大』以上のサイズが掛かるリリースバフと違い、小さな獲物はいつ掛かるかわからないため、先が見えない不安が難しいと思わせるのです。

が、トライしないことにはクリアも出来ません。

幸い隅田川のナマズ釣りでマグロのエサとなる『硬い尾肉』が幾つか手に入ったので、かなり前に挑戦を止めていたのを再開することにしました。

そして今日、ラッキーなことに充分小さいクロマグロが釣れました!
blog2203.jpg
これまた随分とちっちゃいマグロです(笑)
(ちなみに25匹目でした)

やったーこれで灯台島のマップ制覇ー、と思ったのですが、何故か完了のサインが表示されません。がく〜(落胆した顔)

おかしいな?と思って図鑑をよく見直してみると、最後のページにあるイシナギの項目がまだ未完でしたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

本当に最後の課題は『重量3.4kg以上のイシナギを釣る』。

ポイントもはっきりしていて24時間釣れる魚ですし、エサの入手もそれほど難しくない上、何より『大きな』魚を釣ればいいので気が楽です。わーい(嬉しい顔)
程無く『特大』サイズが釣れましたが、それで1.2kg程度だったので、課題をクリアするにはもっと大きな魚を釣らねばならないようです。ふらふら

ひょっとして『極大』サイズじゃなきゃダメなのかな、と不安になりながら、特に問題もなく釣れる普通サイズのイシナギをリリースバフとして釣る事しばし。
blog2204.jpg
『巨大』サイズでもよかったようです。わーい(嬉しい顔)

これで日本と韓国の図鑑項目は全て網羅したことになりました。
そのご褒美に船が貰えると聞いていたのですが、
blog2205.jpg
それはシューズホバーというホバークラフトでした。がく〜(落胆した顔)
blog2206.jpg
性能的には今乗っている(Lv19用)カモフラ・ゴムボートとほとんど同じです。

色が黄色なのはアレですが、操縦席がバイクっぽかったり、巨大な推進用プロペラがかっこいいです。揺れるハート

しかしながら操縦席の突起やプロペラがキャストに邪魔になるので、釣り用として考えるとイマイチ機能的ではありません。ちっ(怒った顔)

ちなみにホバークラフトということで陸地も走れるのかと思い、ティルクバティック沖の島に突っ込んでみましたがわーい(嬉しい顔)
blog2207.jpg
何のことは無い、普通のゴムボートと同じく陸に乗り上げたところで止まってしまいました。(笑)
posted by マウザー at 00:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Fish Hunt | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

将官服

notos鯖は現在、東アジアが安全海域です。

副官紙も予定数取ってしまったし、何しようかなと考えた時、ふと思いついてひらめき十八番の機雷海事をやることにしました。

ドックに入っている哨戒コルベを引っ張り出し、被害分散のため店売りの安い補助帆や大砲を揃えて(装甲板だけは鉄板にしないと持ちませんがあせあせ(飛び散る汗))商会定期船で一路長崎へ。

今回の目的は色々あります。
もちろん『サマーチャレンジミッション』の海事EXP稼ぎもありますが、『軍船偽装』OPをアクティブにするための兵器技術スキルの熟練を少しでも稼ぎたいし、また残り1kを切った王立艦隊功績値を稼ぐためもあります。

以前のように堺をベースにして日本近海の商船襲撃隊を狙って沈めていきます。
学習効果が薄れたのか、真っ先に旗艦を沈めてしまうことが多くなった気がしますがあせあせ(飛び散る汗)、競合者も少ない上、余るほど沸いているので気しないことにしました。わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

ほどなく『チャレンジミッション』のポイントはプラチナ賞レベルまで溜まりましたが、それだけではあっけなさ過ぎます。
そこで機雷敷設スキルがR14>R15になるまで頑張ることにしました。

機雷海事は面白いのですが、それでも何回かやっているとやはり飽きます。
そんなに苦労もなくR15にはなりましたが
blog2211.jpg
今回は、ここで終了。

海事Lvも50>51になりましたし、兵器技術もR6にアップ。(副官に兵器技術を覚えさせたので、あとR1上がれば常時軍船偽装が使えるようになります)

そして肝心の王立艦隊功績値ですが、
blog2210.jpg
欧州に帰ってきた時点で残り100を切っていたので、ちょろっとナポリまで委任航行で往復させ、目出度く48kに到達しました。わーい(嬉しい顔)

王立艦隊功績値が48kになると何が嬉しいのかというと、各国の将官服が作れるようになるのです。
ガナドールで同グラのアイテムが落ちるようになって将官服自体は珍しくはなくなりましたが、ウチにガナドールをやるキャラはいないので、軍服を着たいと思った時に好きな服を作れる自由があるのは、それなりに意義のあることなのです。
(もっとも爵位縛りがあるので今のところLadyMarcyしか着られませんが)

早速材料を揃えてフィレンツェへ。
どの国の色も捨てがたいのですが、個人的にポルの濃紺が一番好きな色なので、ポル服を作ることにしました。
blog2208.jpg
ちょうど2つ余っていた『名匠の秘伝』を使って、無駄に大成功を出してます。(笑)
やはり軍服はシルエットが締まりますねぇ。わーい(嬉しい顔)
もっとも、基本は軍人じゃないのですぐ飽きると思いますが。(笑)

さて、冒険Lvをカンストした後もずっと『海難史』論文を出し続けてきたのは、ひとえに王立艦隊功績値を得るためでした。
そして王立艦隊功績値を溜めるのは、ただ将官服を作れるようになるためでした。
blog2209.jpg
論文提出回数は積もり積もって1600回を優に越えてます。
キャップがなければ恐らくLv76ぐらいにはなっていようか、という冒険EXPと冒険名声をひたすらドブに捨て続けてきたのですが、もう『海難史』論文を出す必要はありません。

あぁ、スッキリ。わーい(嬉しい顔)

・・・・

・・・・

ところで、走るだけで海事EXPが溜まる論文ってないですかねぇ?(爆
posted by マウザー at 19:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

次に来る者

先日秋葉原に行って、ふと考え付いたことは、

ガールズパンツァー(アニメ)が流行る>第二次大戦中の戦車ブーム
艦隊これくしょん(ブラウザゲーム)が流行る>第二次大戦中の旧日本海軍の艦船ブーム

・・・・・という流れを鑑みると、次に来るのは誰がどう考えても必ず必然的に絶対exclamation×2

第二次大戦中の航空機ブームだろっ

ってことあせあせ(飛び散る汗)
レシプロ航空機ファンとしては期待したいよーな、したくないよーな?


・・・・・・・まぁ、どうでもいいことですねふらふらたらーっ(汗)

ちなみにポル軍服は、やはりというか、予想通りというか、
blog2212.jpg
1日で飽きて、今はこんな格好になっています。わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
posted by マウザー at 16:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

G3巡航ハイクリ2隻目

以前ここでも書いたように、LadyMarcyは巡航ハイクリッパーを2隻保有しています。

1隻は速度にこだわって課金帆などをつぎ込んだ速度重視型。
もう1隻は通常の造船部品だけを使い、倉庫配分を多めにした積載重視型で、主に南蛮貿易の帰りなど、増えてしまった交易品を運ぶのに重宝しています。
積載重視型の方は、今まではG0でしたが、特に不満や不足など感じていませんでした。

しかし、9月2日まで『シップリビルド料金半額』キャンペーン中だ、ということで、この機会にG3まで上げてみようと思ったのです。

というのも巡航ハイクリは現時点でハイエンド船ですから、当面乗り換える予定も無いですし、一回のSRに40Mかかるところが半額の20Mで済む、ということで、単純計算でもG0>G3で60Mも節約できるのは非常に大きいわけです。わーい(嬉しい顔)

さてSRの際のG1とG3ボーナスですが、今まで不足を感じてなかったということは何も付け加える必要もないってことですから、これには悩みました。

『調理室』(食糧消費や疲労を抑える):既に付いている『主計室』と効果がダブるし、わざわざ20M払って付ける価値も疑問

『日用品保管庫』などの取引補助OP:船長本人に取引スキルがないので無意味

『耐火壁』(火災の被害を軽減):防火副官を連れてるので特に必要ない

『対風マスト』(突風などを防ぐ):対風副官を連れてるので特に必要ない

『耐震倉庫』(嵐時の被害を軽減):対波が高ければ効果は同じ

一番考えたのが『上質船室』(運用スキル使用時の疲労軽減)です。
船員達には気持ちよく働いてもらいたい私としてはわーい(嬉しい顔)有ると有難いOPなのですが、同じハイエンド船のハイクリッパーにしか付かないOPなので、スキル継承しようと思うと、まずハイクリを造船しないとなりません。(部品代を別にして造船費用約17M)

しかも素材船に使うわけですから、SR成功率を上げるためには回数一杯までフル強化しないとなりません。(その都度強化費用がかかります)

しかもしかも、SR成功率を上げるためには素材船のGも上げないといけませんから、G1まで上げるとしても、その時点で(G1に上げる際の素材船の代金は別として)20Mかかるわけです。

いくらブラック企業ならぬホワイト企業を目指すといっても、これは福利厚生に力を入れ過ぎな気がします。(笑)

結局選択したのは、強化が手付かずだった船倉強化(船倉容量が30増える)。

30増えたからと言って何かがドメスティックに変わる、ということはないですが、少なくとも南蛮交易品が30樽増えると言うことですから、1樽30kとしても1往復900kの利益UPに繋がる(ざっくり)計算です。

船倉が増える=総容量が増える=船速低下となりますが、G3ボーナスで対波強化(対波+7)を行なうことでG3までの帆と旋回/対波値上昇分と併せて、トータルでは若干速度が上がるような感じです。

G0時の船(今年3月時点)が
blog1700.jpg
で、今回のG3船が
blog2213.jpg
となりました。
(補助帆の構成が違うので旋回値が1しか上がってないあせあせ(飛び散る汗)

大金を掛けてまでやる価値があったかどうかは非常に微妙ですが、少なくとも帆性能はもう1隻の巡航ハイクリに並んだので、船に対する愛着の平等感(?)はありますね。

ところで『リビルド料金半額キャンペーン』は9月2日までだと聞いていたので(主に全体設計図作りを)頑張っていたのですが、何のことは無い、9月3日から料金半額が常設化する(つまり仕様として固定する)らしいのです。がく〜(落胆した顔)

なあんだちっ(怒った顔)と思いましたが、確かに半額の料金ぐらいが正当なバランスのようにも思いますし、焦ってやらなくて済むようになった分良かった、と思うことにします。
posted by マウザー at 13:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月31日

ヒョウザメ

すっご〜く久しぶりにLvが上がりました。
blog2215.jpg
INした時点で直感的に決めた釣り場を一日1時間以内を目処に巡ってる感じなので、以前のようにバンバンLvが上がることはなくなりましたが、長く楽しむには、これぐらいがいい気がします。

もっとも、地中海マップで新たに追加されたクレタ島などはLv制限でまだ入場できないため、(ちょっとはLvを上げなくちゃ)という思いもあるのですけどね。ふらふら

ところで東南アジアエリアで唯一、1匹も釣ったことがなかったセントーサ沖のヒョウザメをようやく釣る事ができました。
blog2214.jpg
なぜ釣ってなかったかというと、エサの入手が難しいから。
(別のレア魚3種が落とすアイテムを合成して作らなければならないのです)

釣り味自体は難しくも簡単でもない、まぁ普通に大変あせあせ(飛び散る汗)という具合ですが、HPの多さがハンパじゃありません。
釣り時間が8分超とか、久しぶりです(笑)
posted by マウザー at 17:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Fish Hunt | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。