2013年11月02日

胴具足

一週間の周回遅れで、グレイマウザー/シスターマーシーのコンビも週末ボーナスクエの5回目をやることができました。

贈られたスーペリアボックスは、前回出た橙色の砲艦宝冠が再び出る可能性があるため、メモリアル担当のLadyMarcyに集めて、彼女に開けさせます。

すると、何と2回連続で(あまり嬉しくない)『胴具足』がっ。
blog2320.jpg
一回ならまだしも、確率的に二回連続なんてありえるのか?と憤ってみましたがちっ(怒った顔)、これがいわゆるコーエー乱数というやつですかね?わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
一回開けてから、時を置かずに次を開けさせたのがいけなかったのでしょうか?

幸いにも逸品だった片方を残して、もう一個は商会ショップに叩き込んできました。
blog2319.jpg
こうなると赤い手甲と脚甲が欲しくなりますね。あせあせ(飛び散る汗)

新服か新帽子(といってもトレンダードレスの色違いver.ですが)がよかったなぁ〜と思いましたが、(イベントでも貰える)ネコミミが被るよりマシですし、これで来月の楽しみが残った、と考えることにします。わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
posted by マウザー at 13:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月06日

プレイベント

12月に予定されている大規模アップデート『グラン・アトラス』。
そのプレイベントが火曜日のメンテから始まりました。

・・・・・といっても何のことはない、普通のライブイベントと同じく、単なるお使い伝言ゲームなんですがちっ(怒った顔)(少なくとも今週は)

とりあえず一通りやり終えましたが、中で気になったのがこのセリフ。
blog2323.jpg
こんな今風のセリフ言っていいの?(もちろんプレイヤーも開発側も現代人なのでいいんですけどわーい(嬉しい顔)

で、調べてみました。
ビンゴの歴史は1530年代のイタリアから始まったゲームで、もとは"Lo Giuoco del Lotto D'Italia"と呼ばれていました。
その後1770年にフランスへ、そして1800年代にはドイツへ子供の算数教育のためのゲームとして広まり、1929年にアメリカに伝わりました。
そしておもちゃ屋セールスマンEdwin S. Loweが間違えて“ビーノ”を“ビンゴ”を叫んでしまったことから、今のように呼ばれるようになりました。

引用元サイト

ゲーム自体は16世紀には存在したようですが、『大当たり!』という意味で『ビンゴ!』と叫ぶのは20世紀になってから、というところでしょう。
いずれにしても単なる揚げ足取りですから全然問題ないんですがわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)、ビンゴゲームの歴史が意外に古いことにビックリです。がく〜(落胆した顔)

ところで、今回のプチアプデでLvの上限が77まで開放されました。
特別なNPCに会わなければならない旨の事前情報もあったのですが、蓋を明けてみれば、何のアクションも必要なく自動で開放されてました。がく〜(落胆した顔)

・・・・・・色々あったんでしょうね。わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

同時に、『カンバックキャンペーン』で、課金実績のあるアカウントは5日間、期限切れの体験版アカウントは14日間の無料期間が付与されました。

私にはメインアカウント2つと、今たまたま無料シリアルで復活させている一ヶ月限定アカウントの他、課金休止中のアカウントが2つにキャラが2人づつ、計4人います。

もちろんこの機会に課金再開、なんてことは思いませんが、昔、取引スキル支援や通訳で使っていた懐かしいキャラを復活させて姿を見られるのは嬉しいことですね。
blog2324.jpg


期間限定で復活中のMadamMarcyは、先日のサッサリ大投資戦に参加して460M投入の末、爵位を二つ上げ准四等位にまでなっていました。

折角南蛮貿易で稼いだ分をほとんど吐き出してまで爵位にこだわる理由は、貸金庫枠を増やす、のはもちろんですが、アパを改装してRを上げたいため。
Rが上がると(当然ながら)アイテムの収納枠が増えるので、手に入れたけど滅多に使わない(けど処分するには躊躇われる)アイテムをまとめて保管させておこう、と言う目論見です。

准四等位だと狙っているR4のアパにはならないので、わざわざ海事職に転職させ、得意技の『ブルターニュの私掠船』クエ回しで海事勲功も稼ぎました。

その結果めでたく四等まで受勲。
blog2321.jpg
改装も済んで、インド風のR4アパになりました。
blog2322.jpg
マネキンが1人増えるだけでも、メインキャラの貸金庫枠がかなり助かります。ふらふら

notos鯖ではワールドクロックが動いて、17世紀の第2期になりました。
blog2325.jpg
両雄相まみえる図ですが、前に見たなコレ。ちっ(怒った顔)

全国推定3万人(?)のロリコン美少女愛好家のアイドル、クリス嬢も
blog2326.jpg
健気なところを見せてくれるのが萌えます(笑)
posted by マウザー at 13:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月08日

商大クリッパー4隻目

MadamMarcyの交易Lvが目標としていた64に達したので、念願の商大クリッパーを造船しました。
blog2327.jpg
曳航専用なので、色味が綺麗なローズウッドか銅張り船体にしようか?とも思ったのですが、期間限定キャラの船にしては造船費用が掛かり過ぎる為、デフォルトのレッドパインで。あせあせ(飛び散る汗)

その代わり、SRでG3まで上げることにします。
G1とG3のボーナスは、特にこだわらない時の輸送船仕様として定番の『倉庫強化』と『対波強化』。

G3化時のグレード強化値が加わって船倉庫強化もギリでMAXに達し、対波も23あれば『耐震倉庫』OP代わりになるなるだろう、という、あと10日ほどしか選手生命がないキャラの船にしては、出来過ぎの代物のなってしまいました。わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
ただ、風邪気味でボンヤリして頭が回らず、ヒネッた名前が付けられなかったのが心残り。もうやだ〜(悲しい顔)

何はともあれ、LadyMarcyの巡航ハイクリが商大クリッパー2隻を引っ張る、
blog2328.jpg
の図を見てみたかった願いが叶って満足です。わーい(嬉しい顔)
posted by マウザー at 13:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月09日

ロンドンのくじ

商大クリに乗れたことで、MadamMarcyのLv上げは終了しました。
しかし、折角大容量の積荷を積めるようになったので、3隻体制の南蛮貿易はいま少し続けます。わーい(嬉しい顔)

今回のアプデで各Lvの上限が77にアップしたので、メインキャラでも交易EXPを更に積み上げることが可能になりました。
しかし、それは今後やろうと思えばいつでもできる(ぽい)ので、今は『カンバックキャンペーン』で復活中のキャラに注力することにします。

復活キャラの各Lvの内、いずれも41以上になってなければ、メインキャラでメンターを行なうことが出来ます。
メンターされた側がゲーム内活動すると、メンターした側に『メンターポイント』が溜まり、一定値に達するとメンターローブなる服が貰えるのです。

現在グレイマウザーが着ているのがこの服なのですが、メンターptを溜めるためには大勢の低Lvキャラ(=生贄わーい(嬉しい顔))が必要でした。

既に一着持っている身としては敢えて狙わなくてもいいようなものですが、折角使うキャラを無料で復活させてくれたコーエー様のご好意を無にするのもアレですしわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)、ということで、持ち帰ってきた南蛮交易品を復活キャラに売らせ、シスターマーシーにメンターptを集めてみました。

・・・・・・・自分では頑張ったつもりでしたが、ようやく(脚装備が貰える)2000ptを越したところで飽きました。たらーっ(汗)

服を貰うためにはあと8000ptも必要ですが、正直根気が持つかどうか。ふらふら
グレイマウザーの時は、まだ要領よくptを取るためのノウハウが確立してなかったにもかかわらず、よくこんな辛気臭い作業を続けることができたな・・・・・・・と過去の自分に感心することしきりです。わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

ところで週末ボーナスクエストですが、今回から貰える報酬が『ヴェネツィアのくじ』から『ロンドンのくじ』に変更されました。
blog2329.jpg
といっても、出てくるものは名理容師の染色料や特殊加工道具など、あまり変わりません。
気が付いたところでは名匠仕立道具が出たことと、
blog2330.jpg
副官料理の種類が変わったことぐらいでしょうか。がく〜(落胆した顔)
posted by マウザー at 13:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

ヒストリーブック

今開催されている『北海航路への挑戦』イベントの一部に参加することにしました。

本筋のイベントとは別に、5種類ある特定のクエストをクリアすると実績値が溜まり、実績値が10に達すると『ヒストリーブック』(OPムービーで某エイリアス嬢が抱えているあの本)のオーナメントが貰えるのです。

私が特に注目したのは、欧州内で完結する『プリマヴェーラ』発見クエ。
受付がストックホルムで、情報収集がピサ・ヴェネツィアで、実際に発見するのがマルセイユと、広範囲に移動しなければならないところが非常に大変ですがあせあせ(飛び散る汗)、他の4つは危険海域を通らなければならないことから、(海事に自信が無い私にとっては)こっちの方がまだマシと言えます。わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

幸いなことに、既に発見済みでも再発見の度に実績が1カウントされるので、『プリマヴェーラ』のみ10回達成してもOKです。わーい(嬉しい顔)

手順としては、
1)ストックホルムへ行き『ボッティチェリの傑作』(プリマヴェーラ発見クエ)を受ける
2)ロンドンを過ぎ、イベリア半島をぐるっと回り込み、ピサで情報収集
3)ヴェネツィアで情報収集
4)マルセイユの離宮内で探索・発見
blog2333.jpg
5)マルセから馬車に乗り、パリ経由でカレーへ
6)カレーからロンドンへ
7)ロンドンで木材や石炭納入などの、ブツさえあればその場でクリアできる簡単なクエを受け、達成する
(クエの連続受け制限外しのため)
8)1)に戻る
・・・・・という感じです。

往路にワザワザ遠回りするのは、行きしなまで馬車を使うと流石に運賃と回航紙が少々もったいない上、少しは航海しなければ、実はそれも目的の一つだったりする『海難史』論文があまり書けなくなるからです。あせあせ(飛び散る汗)

1回のプリマヴェーラ発見で(クエ報告時を含め)冒険EXPが800弱、1セットの航海で論文が最低でも1回出せますから1000EXP、都合1800EXP/1セット貰えるので、10セットやれば18000EXPも獲得できる計算です。

本来なら来週以降も(クエを変えて)続くので、そんなに焦ってやらなくてもいいようなものですが、最近ネタも無いことですし(笑)、ここはちょっと力をいれてみました。わーい(嬉しい顔)

がんばってどうにか10回クリアし、報酬のオーナメントゲット!
blog2331.jpg
早速アパに飾ってみました。
blog2332.jpg
書架に例の本が置いてあるわけですが、単なる書物ではなく、表紙の白い楕円部分がボウッと点滅したり、微かに湯気を吹いてたりと、中々芸が細かいところを見せてくれます。るんるん
posted by マウザー at 03:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月13日

ライラ

とある事をwikiで調べていて、『執事』の欄に見慣れない執事がいるのに気が付きました。がく〜(落胆した顔)

いつ追加されたのかわかりませんが、どうやら美人ぽいその執事を一目見るため、女性執事担当の(!)グレイマウザーで、はるばるイスタンブールにクエ受けに行ってきました。わーい(嬉しい顔)
blog2335.jpg
クエの内容は提示された3つの課題を順番に解いていくだけ。
(イスタンブールの中だけで収束します)
blog2337.jpg
クリアすると、その不幸な(笑)少女を執事として雇うことができるように。
blog2336.jpg
赤いペルシアンドレスとヒジャーフが特徴的ですね。
blog2334.jpg
口調はソフィアと同じく、ちょっとトロいおっとりした感じです。

ソフィア嬢の地位危うし?とも思ったのですが、取って代わるには、もう少し派手な衣装が必要なようです(笑)
posted by マウザー at 15:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月15日

虎ですか?

ロンドンで出ていた、『グラン・アトラス』に向けた登場人物紹介らしいクエをやってみました。

名前だけは以前から出ていた、伝説の冒険家トラデスカント。
blog2338.jpg
既に次のアプデ情報として2D絵は公開されてますから、てっきりこのクエで3Dモデルにでも会えるのか?と思っていましたが・・・・・・・・

こちらを待っていると思われたバルト海北に行ってみると・・・・・
blog2339.jpg
『・・・・・先に行ってるから』と置手紙が(笑)

これ、全然人物紹介でも何でもないじゃんむかっ(怒り)

前提に要生物学R14のクエがあることを思えば、誰でも受けられるクエではありません。
にもかかわらず、この内容なら、わざわざクエストにする意味がないです。がく〜(落胆した顔)
(前提である理由は単にそのクエで名前が出てくる、というだけなのですが)

特に莫大な冒険EXPが貰えるわけでも、特別なアイテムが貰えるわけでもないのは、まあいいとしても、こんな中身のないクエを上級者向けで考える人の気が知れません。ちっ(怒った顔)
(むしろ初心者向けでもいいから、トラデスカント氏がどういうキャラなのか、ほのめかすなり何なりするのが筋でしょうに)

ところで、ふとレスター伯に話しかけてみると、時代限定でイングリッシュドレスのレシピが出ているのに気が付きました。
材料は大したことないし、今はアイテム枠を受け持つ期間限定キャラがいるので、早速作ってみました。
blog2340.jpg
元々肩パッドが大きく、普通のキャラでも錨肩に見える服なのですが、マッチョ体形の女性に着せてみると、思わず目を見張るほど、更に迫力が増します。
(ドレスを着た女性に迫力が、と言うのもアレですがわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
posted by マウザー at 21:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

3隻艦隊体制の終焉

Lv75キャップが解放されるまでの間、南蛮貿易で得られる交易EXPを無駄にしないという名目で、無料シリアルを使って一ヶ月限定復活していたMadamMarcyのアカウントの課金期間が、月曜日で無事終了。
blog2342.jpg
Lvキャップが解放されてからも商大クリッパーに乗れるまで交易Lvを上げたことで、3隻艦隊体制で南蛮貿易を出来るようになったのは面白い経験でしたわーい(嬉しい顔)
例によって副官船を使わず、(運用は使いますが)水食料もきっちり積むので、おおよそ2630個の積載がウチの3隻艦隊で持って帰れる交易品の限界量だ、というのがわかりました。

操作する手間はかかるし、1台分のマシンの余計な電気代もかかるのであせあせ(飛び散る汗)課金を継続しようなんて気はサラサラありません。
・・・・・が、当初はここまでかまう予定では無かったにもかかわらず、しばらく南蛮貿易をやらなくてもいいぐらいミッチリ働かせたので(笑)、とりあえず満足です。わーい(嬉しい顔)
posted by マウザー at 18:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月21日

ピョン

プレイベントも第三章に突入しました。
わざわざテラノバ北岸に行かされた挙句、報酬が香辛料/香料+1の装飾品て何なの?っていう感じですちっ(怒った顔)
(それはまあ、お約束という話でしょうけどわーい(嬉しい顔)

ところで、先だってのティーパーティイベントで登場したネズミ男ならぬウサギ男が、イベントアイテム配布のため再登場。
blog2350.jpg
語尾に『ピョン』はやめれ(笑)
posted by マウザー at 11:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イヌザメ

ザキントス島のレア魚であるオーナメンテッドラスの3匹目を、ようやくゲット。
blog2351.jpg
実際の魚と微妙に異なる気もしますが、細かいことは気にしないことにして(笑)

アクアリウムに入れるのは1匹でいいのに何故3匹必要か?というと、『2匹納品しろ』という図鑑課題があるからですふらふら
そこで3匹の内、一番大きい(といっても僅差なんですが)のを残して残り2匹を納品し、『オーナメンテッドラス』の図鑑課題も完遂できました。

ところで、膨大にあったサントリーニ島とザキントス島のクエスト群の内、おおよそのところはほぼクリアしました。
Lvも少し前に46になったので、そろそろクレタ島に移動してもいいようなもんですが、その前に思いついたことがあります。

実は以前散々な目に合わされたことがあるもうやだ〜(悲しい顔)プーケットのイヌザメ釣りにリベンジしてみよう、と思ったのです。

このゲームのクエストの場合、普通にやってクリアできるLv帯はクエスト対象Lvの4〜5上、という感じです。
そこで(イヌザメを釣るクエストの対象がLv40ですから)Lv43、4ぐらいで釣れるかな、と思ってやったら、何度もコテンパンにノサれてスゴスゴと退散した苦い経験があるのです。ふらふら

しかし、Lv45になってプレイヤーステータスも上がり、釣具も一新し、なおかつ努力と運の甲斐あって(笑)竿とリールを+7まで強化することができたので、今なら上手く釣り上げられるんじゃないかという希望が芽生えました。

プーケットの沖合いへ行き、イヌザメのポイントで待つことしばし。
ルリハタやトマトアネモネに邪魔されながら、ようやく目当てのイヌザメにFish On!
blog2352.jpg
流石Lv45装備、それほど苦も無く釣り上げることができました。手(チョキ)

大きさは大したことがありませんが、アクアリウムに入れるにはいい大きさです。わーい(嬉しい顔)
(丁度『78cm以下のイヌザメをアクアリウムに入れろ』という課題もあることですし)

装備の力に因るところが大きい気もしますがあせあせ(飛び散る汗)、(何度も言いますが)中の人のプレイヤースキルの低さを併せて考えると、この辺が丁度いいバランスなのでしょう。わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
(実際の釣りも似たところはありますし、ねあせあせ(飛び散る汗)
posted by マウザー at 19:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Fish Hunt | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月23日

ハーベスト

月に一度の(ボーナスクエストの)収穫日がやってきました!(笑)
今回は4キャラきっちり合わせてクリアしたので、一度に4つのスーぺリアボックスを開けることができます。

開けた結果は・・・・・・・・
●ヴィジランティ服×1:以前配布されたやつではなく、性能が若干優れている代りに紫色限定ふらふら
●小鯖烏帽子×1:管理技術/兵器技術+1はともかく、以前の新年ロットで同じ物を貰っている上、♂限定とかふらふら
●猫の頭飾り×1:以前のイベントで配布されたやつと同じなので、既に同じ物を持ってる私にとっては無用の長物ふらふら

そして・・・・・
blog2353.jpg
●エカルラート服×1:これは出てきて欲しい一品だったので良し。わーい(嬉しい顔)

前回のように同じ物が被ることはありませんでしたが、できれば胴具足のセット装備らしい脚甲か、エカルラートのセット帽子が良かったなぁ〜あせあせ(飛び散る汗)
まぁ服が出たことで一歩前進ですし、次月の楽しみも残った、というところでしょうか。わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
posted by マウザー at 15:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月25日

メンターズローブ2着目

地道に積み上げてきたシスターマーシーのメンターptが、ようやくゴールの10kに到達しました!

早速、褒賞のメンターズローブを装着。
blog2354.jpg
今まで背の高いグレイマウザーで見慣れてきたせいか、チンチクリンに装備負けしているように見えますが、そのうち慣れるでしょう。(笑)

本来なら同じアイテムを2個取りにはいかないのですが、メンター装備はトレード不可なので、着せたいキャラに着せるには初回と同じ苦労をしないといけないのが大変です。ふらふら
色々な服を着回したいオサレさんには、辛い仕様ですね。わーい(嬉しい顔)

2キャラに同じ服を着せてもしょうがないので、以前メンターズローブを着ていたグレイマウザーの方はシャイフコートにお着替え。
blog2355.jpg
画像ではよくわかりませんが、黒いメンターズシューズが異様にマッチしてます。わーい(嬉しい顔)
(ちなみに帽子はログウッド染めボネ、手は普通のパンンジャ)
posted by マウザー at 14:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

装飾マスケット

入手した『色あせた航海図』が20枚に達したので、ご褒美に装飾マスケットを貰いました。
blog2356.jpg
金ピカですし、エングレーブ(彫刻)も施されているらしく、見るからに観賞用、という感じです。わーい(嬉しい顔)
金メッキはともかく、精度を考えると、エングレーブで溝を掘ったりすることで銃本体のバランスが悪くなったりするので、性能がしょぼいのも頷ける話です(笑)

実銃の世界でもこうした観賞用の銃は数多いのですが、中でも有名なのはパットン将軍が持っていたとされるコルトSAAでしょうか。
blog2357.jpg
(これはモデルガン)
メカフェチの視点からすると、ゴテゴテしすぎて、あまり良い印象はありませんね。ふらふら
posted by マウザー at 17:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

南風神の剣

プレイベントも第4章に突入。
ということで、早速参加してきました。

まず、遭難した先遣隊に会いに、はるばる江戸へ。がく〜(落胆した顔)

第4章ともなれば、そのぐらいのことはあるだろうと予測していたので、行き慣れた太平洋横断航路を使い、イベントNPCに二言三言会話を交わし、
blog2358.jpg
リマで積んだジャガイモと交換した提灯をお土産にサッサと帰国。

ロンドンへ戻ると、次はリガへ行ってベーリング大尉に会え、と言われます。
まあ、ロンドン−リガは言うほど遠いわけじゃないからいいか、ということで会いに行き、南蛮襟付きの和服を貰います。
(要らないんですけど、NPCに売れば結構な額にあせあせ(飛び散る汗)

それで終わりかと思ったら、次はアテネへ行かなきゃいけないらしい。がく〜(落胆した顔)
(どんだけ走らせんねん!)

しょうがないので、行ってきました。
blog2361.jpg
謎めいた男なのに、自分から名乗ってるし・・・・・

話を聞くとイベント完遂ということで、この自称神様から一振りの剣を貰えます。
blog2362.jpg
これが、先日の装飾マスケに劣らぬ性能のしょぼさ。
(あくまで飾りなんで、実用性は考えてないんでしょうけど)

実はイベントの最終段階で剣が貰えるのは、公式HPのイベント紹介画像で薄々勘付いてひらめきました。
風神の種類が4つあるので、4キャラで達成すれば4種類揃えられるかも、と思って自キャラ4人でイベントを進行していたわけですが、結局貰えるのは自鯖(notos)の剣のみ。

4振り貰っておいて、『グラン・アトラス』アプデ後、クロスワールドで他鯖に行けるようになった暁に、他の鯖のプレイヤーに交換してもらえば4種揃えることは出来るかもしれません。
・・・・・・が、そこまでやるほどの価値は無さそうですがく〜(落胆した顔)
4つの風神剣を揃えると合体して超強力な武器に!というのはファンタジーRPGにありがちな展開ですが、まさかDOLでそんな仕様が隠されてるとも思えませんしねぇ・・・・・・ふらふら

なので、LadyMarcyとグレイマウザーで完走したものの、残りの2人でやるかどうかは(マラソンの距離が長いこともあり)判らなくなってしまいました。あせあせ(飛び散る汗)

ところで自称神と言えば、初登場(?)のこの人。
blog2360.jpg
何気に今回は2人も神様が出てくるのですが、これはDOL史上初でしょうか?わーい(嬉しい顔)

プリマスでは以前水着を貰った2人組漫才コンビ海賊の面々にも会えます。
blog2359.jpg
・・・・と言っても、あまり良く覚えてないので懐かしくも何ともないのですが・・・・あせあせ(飛び散る汗)
posted by マウザー at 13:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月28日

地球儀

26日のメンテから、ブリテン島や北海近辺で見かけるようになったイベントNPC艦隊がいます。

弱いやつ(フリュート)から強いやつ(スパフリ)まで色々あるようですが、それらから収奪できる獲物の中に、地球儀のオーナメントがあるらしいのです。

早速そのオーナメントが獲れるという重キャラック5隻艦隊に、レディマーシーで白兵勝負を挑んでみました。
blog2363.jpg
『収奪補助1&2』は付いてますが、残念なことに彼女の素の収奪Rが5しかないため、『希少アイテム収奪』のSSは付けられません。がく〜(落胆した顔)

(まぁ、運が良ければどうにかなるだろ)という軽い気持ちで20艦隊ばかり倒してみましたが、一向に獲れません。ふらふら

恐らく本命として設定されている『色あせた航海図』は何枚か獲れましたが、後は空しくハンザ同盟印が溜まるばかり。
(ちなみに『死神紋章』が獲れる小型ガレオン艦隊にもたまにチャレンジしてみましたが、こちらも仕込み爆弾しか獲れませんでしたたらーっ(汗)

重キャラック5隻相手だと白兵の乱戦になり、しかも『混乱』を誘発する砲撃が頻繁に来るので、まず2隻ほど砲撃で沈めて頭数を減らしてから収奪に入るのですが、それだとやはり収奪機会が少なくなるので、そこが敗因だったかもしれません。
(その分、数をこなせば、とは思っていたのですが)
あるいは『希少アイテム収奪』装備前提の収奪確率で設定されているのかもしれませんねあせあせ(飛び散る汗)

用意した大砲や船首像が壊れるまでやってみましたが、結局目的のオーナメントは一つも取れませんでした。

・・・・・・・ということをハンザ同盟商会のチャット内で話したところ、親切な商会員さんが(自分用のは既に獲っているのに)ワザワザ獲りに行っていただいて、送ってくださいました。がく〜(落胆した顔)
t●muさん、ありがとうございました。わーい(嬉しい顔)

早速アパに飾ってみます。
blog2364.jpg
中々雰囲気のある、渋い色使いです。
クリックしたら回るかも、と思って試してみましたが、残念ながらそんなギミックは搭載されていませんでした。(笑)
posted by マウザー at 13:09| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。