2015年02月04日

釣りイベント

昨日までやっていた釣りイベントが中々面白くて、開催時間は、ほぼ欠かさず参加してました。

あらかじめNPCからイベント用の竿と餌を買っておいて、特定時間になるとスパーキングビーチ(ちなみに対人不可の平和区域)に出現するイベント魚を釣り上げるものです。
blog3006.jpg
開催時間になると東西の大陸から釣り人が集まり、狭いポイントに漁船が集結して、それはもう大変な賑わいです。
恐らくリアル世界でマグロ漁船がポイント争いをする時も、こんな感じなのかな?と思ったり。わーい(嬉しい顔)

とはいえ、わざと漁船をぶつけたり、とかいう妨害行為も無く終始平和裏に進行して、対外交易時の緊張感とは異なり、ほのぼのした雰囲気でした。いい気分(温泉)

イベントの所要時間は1時間ですが(1時間のイベントが毎日2回行われます)、15分ごとに釣れる魚種が変わり、その都度、段々(魚のHPが上がって)難易度が高くなっていきます。
(釣る事で魚に与えるダメージ量は『釣り』熟練値に依存するので、時間が経につれ上級者が有利になります)

普通に釣れるのはノーマル魚で、設置された魚販売台に売ることで良い金になるのですが、ごく稀に『輝くOO』といったレアな魚が連れることがあり、これは(もちろん売ることもできますが)剥製にして飾ることができます。

私はこの『輝くOO』目当てで頑張っていたのですが、一番難易度の低いチョウザメと、その次に低いマグロを釣るのがやっとでした。ふらふら
blog3005.jpg
確率的に希少なものをゲットしようとすると試行回数を増やさないとならないのは言うまでもないのですが、難易度が高くなるにつれて1匹釣り上げるのに時間がかかり、必然的に試行回数が減り、よっぽどツイてないとレア魚は釣れないわけで、ある意味妥当な結果と言えるかもしれません。わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

そして、もっとも難易度の高いマカジキはノーマル魚でさえ(私の釣り熟練度では)釣り上げられるかどうかは半々の状態でしたので、なまじマカジキのレア魚がかかって、上手く釣り上げられずに地団太を踏む結果にならなくて良かったのかも・・・・(<後ろ向き発言ですねたらーっ(汗)

しかし、以前建造だけはしながら中々使い所のなかったシーカーシップ(外輪式の漁船)は、図らずも大活躍することになったので、そこは満足です。手(チョキ)

posted by マウザー at 13:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Arche Age | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。