2015年09月01日

黒ペガサス

ずっと前に課金ガチャの目玉となって、密かに注目していた騎乗ペットのペガサスが、再登場しました。

私がペガサスを欲しいのは、その美しい見栄えやタンデム・グライダーの性能もさることながら、マウザーが今ブラックアローに装備している馬具『アペイロン』は本来ペガサスのためにある装備で、その設定通りに使ってやりたいからです。
(ペガサスの滑空速度を上げる『空を駆ける』スキルの持続時間を延ばす効果が鞍に付いているのです)

以前の記事で(ペガサスが課金ガチャで再登場することがあったらトライしてみてもいいかも)と書いた記憶があります。
・・・・・・が、どうやら今回の目玉は『ナマケモノ・グライダー』であって、ペガサスは外れ一位的な位置付けのようです。
なので、オク市場に流れてくるのを期待して、ちょっとの間、様子を見ることにしました。

白と黒の二種のペガサスの内、『冥王の天馬』と呼ばれる、移動速度がより速い黒ペガサスは、以前ならオクの相場が6000〜7000金でした。

しかし、当時は最高だった性能も今では凌駕するものが沢山あり、しかも、ガチャ的にも今回は出る確率が若干高いのでしょう。
最初は以前の相場で始まった値段も見る見る下がり、4000金程度になりました。

もっと待ってたらもっと下がるだろーな、という当然の予測はありましたが、今は特に資金を貯めて置きたい目標があるわけでもないので、軽い気持ちで黒ペガサスの一匹を購入。
blog3121.jpg
蹄と鬣から白い冷気のような煙が噴出しています。
もっと色が黒いのかと思ったら、翼や鬣の先端は完全な青で、他の部分は濃紺です。
海軍仕様ですね。(違

黒ペガサスは白ペガサスにはない(ユニコーンのようなドリル型ではありませんが)角も生えてますし、目も青白く光ってて超クールです。揺れるハート

早速夜間飛行したり(夜は各部の青白さが一層綺麗です!)
blog3122.jpg
複座で飛んでみたりしてますが
blog3127.jpg
グリフォンほど図体が大きくないので、中々良い感じです。

しかも素の移動速度がブラックアローに比べて0.5m/sも速く、強化済みアペイロン装着後だと、Marcyのブラックアロー(12.8m/s)よりも速い13.2m/sで走れるという。
(Marcyはメインキャラなのに他のキャラにどんどん追い抜かされていきますねもうやだ〜(悲しい顔)

乗ってみて気に入ったのは事実ですが、最初の予測通り、もう少し待っていたら更に相場が1000金下がっていたのにふらふら、というのと、これで九尾に乗り換えたMarcycat(フェレ)と黒ペガサスに乗り換えたマウザー(ヌイアン)で、(生産するのに500金もかかる)ブラックアローが二匹もお蔵入りになってしまって、それがちょっと悲しいです。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by マウザー at 14:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Arche Age | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

エステみたび

前回はハリハランとフェレキャラのリメイクを行ったわけですが、終わってみると、他のキャラの顔も治したい気持ちが沸々と湧いてきました。ふらふら

本来、雑用係的な扱いのサブキャラはノータッチの予定だったのですが、それも可哀想な気がして(笑)予定を変更し、エステチケット4枚も購入。がく〜(落胆した顔)

まずエルフ女性とヌイアン女性の顔をリメイク。
blog3130.jpg

blog3128.jpg
いずれもすっぴんとメイクを完全に終えた後ぐらいに大きく違いますね。

しかし実際のゲーム世界に反映してみると、キャラ作成画面のイメージと若干違う気もします。
blog3129.jpg
特にヌイアン女性は乖離が激しい感じです。ちっ(怒った顔)

もっとも、現実世界だって完全な美人なんて早々いないわけですから、リアルさを出す意味では、これぐらい崩れた方がいいかなあせあせ(飛び散る汗)(<負け惜しみちっ(怒った顔)

次は釣り専用キャラのこの人を変更。
blog3125.jpg
これはもうまったくの別人になりました。
ヤンキーギャル風だったのが、少し年齢層が上がり、大人し目に。

で、最後に、前々回エステしたMarcyに再度挑戦。
blog3123.jpg
前々回の結果が微妙に気に入らなかったので、反映後も少しづつセーブデータを修正していたのでした。

どこが違うかは既に間違い探しレベルで、ゲーム内に反映されたって絶対と言って良いほどわからないぐらい微妙な差でしょうし、もっと言うなら、そもそも誰もこちらの外見などに興味を持ってないのは重々わかってます。

そんな修正に課金アイテムを使うのはもったいなくない?という考えもありました。

しかし、最も大事な自分が納得してないことは自分自身が良くわかってるわけですし、結局ゲーム活動なんてすべからく自己満足で、その自己満足を得るために長い時間を費やしたり高い課金を払ってるのだ、ということを踏まえれば、それで納得するなら決して高い出費ではない、と思うことにしました。わーい(嬉しい顔)
blog3124.jpg
反映した結果にはおおよそ満足です。黒ハート

ところで、先だってから作っている容姿データの中から、ヌイアン男性のものを一つ使って、別のアカウントにキャラを作ってみました。
blog3118.jpg
キャラ作成後に始まるチュートリアル・ムービーを久しぶりに見ましたが、その中で一つ気が付いた点があります。

旧大陸に向かう主人公を乗せた船が途中で海賊に襲われるのですが、主人公たちは船に備え付けられた大砲で反撃します。

その時のムービーで、射撃の指揮を執っている女性エルフがいるのですが、
blog3119.jpg
この人だけ他の隊員と違ってローブを着てるのです。

この赤いローブはマエストロ・ローブかな?と思いますが、テキパキと指揮する彼女の姿は中々凛々しく感じます。

船が撃沈され、主人公達が旧大陸に流れ着いた後のエピソードには登場しないので、悲しいことに彼女は逃げ遅れてしまったのでしょうね。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by マウザー at 03:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Arche Age | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月09日

男性キャラの顔

ボーンプレイスで作れるらしいアクセサリーの製作に挑戦しました。
blog3132.jpg
リングを作ってみたのですが、素材に使う『レッドドラゴンの鎖鱗』は、(恐らく取りに行く時間にもよるのでしょうが)大体一日に一個は取れる状況でしたので(取れない日もありましたが)、苦戦するかな?と思いきや意外に楽でした。

逆に通常のモンスターから落ちる『エンシェントドラゴンの骨』の方が、取引不可ということもあって製作キャラでモンスターを狩らねばならず、必要数が多いのに必ず落ちるアイテムでもないので、大変でした。
(そして狩りが単調で、すぐ飽きる、というのが最も大きな苦痛でしたねあせあせ(飛び散る汗)

もう一段階上のリングもあるのですが、流石に面倒くさくなってギブアップ。ふらふら
(気が変わったらリトライするかもしれませんが)

話は変わって、私の中では数少ない男性キャラのマウザー。
『男の真価は顔じゃないよね?』(微妙に性差別発言ですが、どちらかと言うと男性差別かもわーい(嬉しい顔))ということで、当初男キャラのエステはやらないつもりだったのですが、一応主要キャラだし、これだけ女性キャラの顔は弄ってるとなると片手落ち感も出てきたので、急遽やることに。
blog3133.jpg
Marcyと言い、この人と言い、およそ二年前に初めて作った時には凶悪な面構えを作るマイブームでもあったのでしょうか?わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
blog3134.jpg
変更後、彼もかなり柔和な顔になりました。いい気分(温泉)

前から不似合い感を感じていたアバター衣装『焔竜のローブ』も、今、期間限定で売り出している『灰都市の怪傑』アバターを購入して変更。
blog3135.jpg
着なくなったローブは、例によって『アバター衣装移しの術』で別キャラに着てもらいました。

で、買ったら黒染めしようと黒染料をわざわざ作っておいたにもかかわらず、デフォルトで黒染め状態だった、という。もうやだ〜(悲しい顔)
(まあ、これからも使う機会はありそうなので無駄にはなりませんけどね)

帽子を被っていると、折角変更した顔の大部分が隠れてしまいます。
帽子を被ると必ず付いてくる左目のアイパッチ型ライトは、ダンジョンの中でわずかに自キャラの周囲を明るく照らしてくれるようですが、だから超便利に!というわけでもないようです。

オプションで帽子を取ることもできます。
しかし、Marcyの忍者アバターと違って頭巾で顔が潰れることもなく、中々感じの良い帽子なので、このまま被っておくことにしました。

ところで、オクを見ていたら安い『ハーデス軍革装備』があったので、買って魔亞椎に着せてみました。
blog3131.jpg
見るからにがきんちょちびっこ海賊という感じで、あまりゾッとしませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)
この人にも何かアバターを着せてやらなきゃ!ふらふら
posted by マウザー at 15:01| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Arche Age | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月30日

悪魔コスプレ

今回の課金ガチャの目玉は、近々のアップグレードで実装される青ver.のハイドスキル搭載の獅子型騎乗ペットに交換可能なレッドサンダーです。

しかし、個人的に興味があったのは、むしろ外れレアぽい天使の羽根型のマント。
青味がかった白いタイプと真っ黒なタイプの二種類あります。

白ver.もいいのですが、特に黒ver.が欲しい!と思ったので1500円ほどガチャにつぎ込んでみました。
(ちなみに一回300円)
・・・・・・もちろん、そんなに簡単に当たる筈も無く、外ればかりでした。もうやだ〜(悲しい顔)

しかたがないので、前回の黒ペガサスと同じく、オクに流れてくるのを待つことにしました。

黒ペガサスの時は落とす時期を焦ったため、買った後も相場が1400金ほど下がり続けて(しまったぁ・・・)と後悔しました。がく〜(落胆した顔)

その反省から、買いたいのをグッと堪えて、底値になるまで辛抱することに。
(言うまでもないことですが、どこら辺が底なのかを見計らうのが難しいわけです(笑))

で、ジリジリしながらようやく買ったのがこれ。
blog3136.jpg
モデルは悪魔っ子コスプレのためのような容姿のこのキャラ。

頭には『悪魔の羽ヘアバンド』、服は『ダークバニードレス』セットを着けています。
blog3137.jpg
公式HPに載っている景品サンプルの画像と実際の色味が異なることがよくあるので若干心配していましたが、実物も本当に真っ黒ですし、予想より大きいので迫力もありました。揺れるハート

課金ガチャ期間はあとニ週間もあるので相場が更に下がる可能性もあるものの、現時点ではかなり満足です。
posted by マウザー at 14:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Arche Age | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。