2016年02月29日

サルベージの戦利品

最近はここに書けるようなネタがあまり無い上に、ネット回線事情の良くない所へ出張しないといけなかったりとか、リアル面で結構忙しくて、ついつい(タダでさえ少ない)更新が滞っています。

Marcyに続いてマウザーもカンスト(Lv55)した、だとか、
blog3196.jpg
東大陸の言語習得を始めた、だとか、
blog3197.jpg
どうでも良かったり、作業が大変だけど地味だったりするようなことばかりです。

本棚には全ての(スキルツリーの)適正がLv50を超えた時に貰える『十二神と英雄の物語』の本と
blog3195.jpg
以前作ったスケボーに関する本が追加されました。

スケボーの本の原稿は、てっきりスケボーを作った時に貰えるものと思っていて、それにしてはインベントリをいくら探しても見つからないので、(間違えて捨てちゃったのかなぁ・・・)と諦めていました。

しかしその後、スケボーを常時使っているStriderが、ある時スケボーに乗ったまま転倒した際に、突如取得メッセージが流れて原稿を獲得できたのです!
blog3198.jpg
恐らく規定回数転倒すると得られる仕様なのでしょうね。

新しい仕様になったサルベージもちょいちょいやってます。

以前ここの記事に書いた金の女神像なんかは『大当たり』の部類ですが、その他にも、サルベージ時に得られる魔石を35個集めてクリックすると異次元の保管庫(のようなもの)が開き、古の陶器やお面などの遺物を得ることができます。
blog3199.jpg
このアイテムにも武器や防具と同じく等級があって、『高級(C+)』などの低いものはNPC売りの金額も15〜30金程度ですが、『英雄(B+)』のこの面などは
blog3194.jpg
NPC売り金額が50金オーバーもあって、『やったね!』感が大幅に増す感じです。

とはいえ異物の等級は保管庫を開ける際の乱数発生によって決まるっぽいので、本当に運まかせで、お宝探しコンテンツとして、ある意味妥当な仕様ですね。(笑)

このように獲得物の種類や、宝箱の出現確率・出現場所が増えたおかげで、結構楽しめるコンテンツになったと思います。

posted by マウザー at 14:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Arche Age | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。