2013年02月08日

親父副官

このところMadamMarcyが取れる入港許可のため、各地の勅命クエを受けていました。
そして最後の東アジア勅命クエを達成し、副官を5人まで増やすことに成功。

早速厳選して雇ったところ、こんな状況に。
blog1665.jpg
左から執事のヴィト、ダヴィデ、アスラーン、ピエトロとオサーンばかり。
MadamMarcy自身が年増年配の女性航海者という脳内設定だけにわーい(嬉しい顔)、副官も歳がいってないと筋が通らんだろう、という考えです。(笑)
(一応能力のバランスも考えてはいるのですがあせあせ(飛び散る汗)

ちなみにあと2人は若者です。
blog1664.jpg
とりあえず死没した先代の息子が跡を継いだ、という設定で。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


posted by マウザー at 13:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。