2013年02月14日

ひとときのバレンタイン

マルセ−モンペで行なわれている本筋のイベントとは別に、ガナドールの待合所(?)にいるNPCを中心に展開する『ひとときのバレンタイン』イベント。
これが『あまりにも酷すぎる』ともっぱらの評判です。(笑)

イケメンの兄と可愛い妹の兄妹士官に対して話を進めるのですが、話をするたびに何がしかの貢物を要求されます。
最初は轟音弾とか停戦状とか他愛も無いものだったのが、いつの間にか小ラテン帆、マストトップ、纏絡網などの(作るのに強化ロープや望遠鏡など、掘ったり遠隔地に作りに行かねばならないような物を使う)FS部品にエスカレート。
お返しに貰える物も、改良フルリグとか銀タロとか特注仕立道具とか、それなりに役立つアイテムだといえばアイテムなのですが、FS部品を作る手間に対して見合ってない、という意見が多いようです。
blog1669.jpg
こういう甘い言葉に騙される人が多いのでしょうわーい(嬉しい顔)
blog1670.jpg

まるでタチの悪いホスト。ちっ(怒った顔)

最後の要求はボスニア西にいる自分達の父親に会ってきて、というものなんですが、
blog1671.jpg

兄妹をホッタラカシで冒険に出歩いていた無責任な放蕩息子放蕩親父が、何を偉そうなことを言ってるんでしょう。むかっ(怒り)
blog1672.jpg

あんたらの家族事情はどーでもいいから、そのご立派な剣をよこしなさい!、と言いたくなります。(笑)

blog1673.jpg

てか、おめーも納得してんじゃねー!ちっ(怒った顔)

景品がしょぼい、というのはいつものことですから今更言うほどのことも無いと思うのですが、ことさら怒りを掻き立てるのは、せっかくのバレンタインイベントで、しかもせっかく男女別にNPCを立ててるのですから、もう少し、何と言うか、トキメく展開を期待していた(私を含めて)プレイヤーが多いでしょうに、思わせぶりにノセておいて、全ての要求が終わったらアッサリ終了してしまったことだと思います。

まぁ考えようによっては、こういうプレイヤーの期待を見事に外すわーい(嬉しい顔)イベントの方がネタ的には美味しい、というのもあるにはあるかもしれません。たらーっ(汗)
世の中にはこのような手合いもたくさんいて、騙されないように気をつけなさいね、というコーエーの優しい親心(?)だった・・・・・・・・・・・というのは流石に読み過ぎでしょうけど。あせあせ(飛び散る汗)


posted by マウザー at 13:54| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやいやいや、それがですね、
カリブ海のラウルきゅんには私結構貢いでいましてwww

その度に、言われるキザな台詞が癖になるんですよw
酒に酔いつぶれた時なんか
「花木蘭、俺の前で無理はするんじゃない!」
とか言ってくるんですよ!

さすがアンジェリークを作ったKOEIさんだと思います。
バレンタインクエストは私やってないからよく知らないけれども、
ツイッターで、「ゴードン、ライザ、今回の兄妹」はムカつくって発言してた人いて笑っちゃいました。

でも、副官紙貰えるならやってればよかったよ><
Posted by 花 at 2013年02月16日 12:46
ああ、ラウルくんも女性プレイヤーの心を揺さぶりそうですもんねw
もっとも彼に貢ぐのは女性側の自由意志なので彼自身は悪くない、というか、いわば普通のホスト?(をい!)という感じもします。w

よく考えたらプレイヤー側も(次は何か良いアイテム貰えるんじゃないか)という打算で貢いでる分、そうそう非難できる筋合いじゃないかもしれませんねw
Posted by マウザー at 2013年02月16日 13:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。