2013年02月19日

フォーリングスカイズ

フォーリング・スカイズ シーズン1』 DVD/字幕

近所のTUTA●Aで旧作扱いになったしSF物でもあるので(製作総指揮スピルバーグってところに引っ掛かりますが)シリーズ1分のDVDを全巻借りてきて観ました。

侵略物という以外に予備知識なしだったのですが、主演の俳優が『ER』のカーター先生(ノア・ワイリー)に似てるなー、と思ったら、シーズン終盤の話に差し掛かったところでノア・ワイリーその人だったことを知りました(爆どんっ(衝撃)

ソツの無いストーリーと適度な金の掛け具合(CGは若干しょぼいですが)で、結構面白いです。
『一体この先どうなるんだ?』という形で最終話が終わってるのですが(当然シーズン2に持ち越しです)、そこには流石にもう驚かなくなりました(笑)


posted by マウザー at 19:57| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画短評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。