2014年02月06日

別のエルドラド

トレハンの新テーマを受けるのにはワールドクロックが17世紀4期になるか、同じ世紀/期の称号が必要らしいです。
クロノクエストを受けて称号を手に入れてもいいんですが、(その前にやることがあるだろ!)ってことで、同じくトレハンで、notos鯖では受けられない『輝く丘』テーマをEuros鯖に行き、受けてきました。

2つの最終レリックの内の『見果てぬ黄金の地』の方を完成。

通常のトレハンで行けるエルドラドは既に行きましたが、あれと途中まではほぼ同じ展開。
到着してみると、既視感を感じる光景が目前に広がります。
blog2618.jpg
真ん中の道が水路ではなく黄金になってる、など微妙な差はありますが、使いまわし感は拭えません。ふらふら

中央の祭壇を登って、クエストクリア。
blog2619.jpg
性能は・・・・・・まぁ期待する方がおかしいですね。あせあせ(飛び散る汗)
blog2620.jpg
祭壇から降りる時の下を見下ろす光景は、高所恐怖症の人間(=私)にとって、ちょっとドキッとするものがありました。がく〜(落胆した顔)


posted by マウザー at 13:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代オンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。