2015年10月29日

HDR

久しぶりにヌイアンの新キャラを作り、種別クエストを完遂してみました。
blog3158.jpg
エルフの時は、ラスボスとの対決場面でNPCが勝手にラスボスを倒してしまうようになった、と以前ここの記事で書きましたが、驚いたことにヌイアンは以前と変わらずプレイヤーがラスボスを倒さなければならないままでした。
変わったのはエルフだけだったのでしょうか・・・・

ところで、ようやくマウザーの工芸熟練が50000に到達したので、材料だけは用意していた『迅速』強化石の3段階目(移動速度3%UP)を作ることが出来ました。

NPCから買わなければならない素材だけでも20金はするのでホイホイ作れる代物ではないため、誰に付けるか迷いましたが、ここはメインキャラのMarcy・・・・・・ではなく彼女の乗るブラックアローの馬具に付けることに。
blog3149.jpg
2段階目だった時は巡航速度が12.8m/sでしたから、0.1上がったことになりました

数値的には全然大したことはないのですが💦、黒矢には愛着❤があるので、まあ、満足ですね。

さて、最近ふと思いついて、一番性能のいいマシンで動いているAAの環境設定の『HDRエフェクト』をONにしてみました。
(HDRエフェクトとは高品質光源エフェクトのことらしいです)
blog3147.jpg
すると、ゲーム世界の見た目がずいぶんと変わりました。

まず水面に反射する光の輝きも増し、日向と日陰のコントラストがよりはっきりし、日中は眩しいぐらいに明るく、逆にダンジョンの中はより暗くなりました。
(よく考えれば当然なのですが)

今までは夜になっても光った状態のテクスチャに置き換わらないので、リソースの節約かよケチくさっ💢、と思っていた街灯の発光部も、実はちゃんと光っていたんだ、ということにビックリ!

ダンジョンでも、今までそんなところに光源があるとは思ってさえいなかったところが妖しく光っていて
blog3154.jpg
ちょっとした感動を味わいました。

真っ黒だと思ってた羽マントも実は青味がかった黒であることや
blog3150.jpg
ブラックアローの蹄の炎も、より激しく燃えているように感じますし
blog3157.jpg
装着しているフィスプロンドの馬具の胴部前面にある赤い宝石のような物が、実は光っていることも発見しました。
blog3152.jpg
いったい今までみてきたゲーム世界は何だったんだ、というぐらい劇的に世界が変わりました。
(既にエフェクトを入れていた多くのプレイヤーさんからすれば『何を今更』な話ですが)



posted by マウザー at 14:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Arche Age | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。